ここから本文です。

更新日:2019年12月5日

保健環境学習

保健環境センターでは、保健衛生・環境保全に関する実験や体験ができます。希望日の1カ月前までにご相談ください。(スケジュールの都合上、ご希望にそえない場合もありますので、ご了承ください。)

問い合わせ・申し込み先

保健環境センター企画情報部  (電話)028-673-9070

実施日及び時間

平日随時午前9時~4時30分 (土・日・祝祭日、年末年始を除く)

ただし、業務の都合でお受けできないことがあります。

対象者及び定員

一般県民の方(10名以上)

最大定員は実験メニューにより異なります。実験メニューをご覧ください。

実施状況

直近の実施状況を紹介しています。

 

実験メニュー

 実験メニューは、県民実験室利用のご案内(PDF:74KB)をご覧ください。

感染症・食中毒を予防するためには

  • 学習の目的は、「感染症・食中毒の予防方法を学ぶ」です。
  • 蛍光クリームを用いて、手洗いの方法とその効果を確かめます。 また、関連ビデオを上映します。
  • 対象は、小学生高学年から大人です。
  • 最大受入人数は20名、所要時間は60分です。

 

 色いろいろ色素を分離してみよう

  • 学習の目的は、「混合溶液中の成分分離の一手法として、クロマトグラフィーの原理を学ぶ」です。
  • 日常生活で馴染みのある素材を用いて、簡易なペーパークロマトグラフィーを体験します。
  • 対象は、小学生から大人です。
  • 最大受入人数は16名、所要時間は60分です。

 

使用済の紙から紙をつくろう

  • 学習の目的は、「身近なもののリサイクルについて考える」です。
  • 使用済の紙を使ってもう一度紙を作ってみて、その品質から何に利用できるか考えます。
  • 対象は、小学生から大人です。
  • 最大受入人数は20名、所要時間は90分です。

 

草木染め

  • 学習の目的は、「自然と共に生活してきたことを再認識し、環境の保全について考える」です。
  • 身近な植物などで染色をします。 受講される方は、木綿または絹のハンカチをご用意ください。
  • 対象は、小学生高学年から大人です。
  • 最大受入人数は20名、所要時間は120分です。

 

水のPH・濁りなどを調べてみよう

  • 学習の目的は、「川や池の水質を調べてみる」です。
  • 水のPHや濁りを簡単に調べて地図に記入することにより、身近な環境学習を行います。
  • 対象は、小学生から中学生です。
  • 最大受入人数は20名、所要時間は60分です。

 

川のきれい度を水生生物で見る

  • 学習の目的は、「調査方法を知ることで、生物を含めた水環境保全について考えるきっかけを作る」です。
  • 川底にすむ水生生物の種類や数を調べることにより、川の汚れを見分ける調査方法を紹介します。 水は「きれいな水」「少しきたない水」「きたない水」「大変きたない水」の4段階で評価します。 (川での採取は行いません。予め用意した標本を用いて評価を行います。)
  • 対象は、小学生高学年から大人です。
  • 最大受入人数は10名、所要時間は90分から120分です。

 

酸性雨を再現してみよう!

  • 学習の目的は、「酸性雨の原因と酸性雨が地球に与える影響を知ることにより。環境保全について考える」です。
  • 身の周りにある器具を使用し、通常の雨と酸性雨を再現します。
  • 対象は、小学生高学年から大人です。
  • 最大受入人数は18名、所要時間は60分です。

 

空気の汚れを調べてみよう

  • 学習の目的は、「大気汚染の原因を考える」です。
  • ペットボトルを利用して空気の汚れを測定し、大気汚染について考えます。 ディーゼル車があれば、ガソリン車との比較をします。
  • 対象は、小学生から大人です。
  • 最大受入人数は12名、所要時間は80分です。

 

二酸化炭素吸収量を調べよう

  • 学習の目的は、「地球温暖化を考える」です。地球温暖化の原因のひとつである温室効果ガスの二酸化炭素を、木々は光合成によって吸収し、温暖化を防止する役割を担っています。
  • 庭の木の幹の太さを測って、その木が吸収する二酸化炭素吸収量を調べます。
  • 対象は、小学生高学年から中学生です。
  • 最大受入人数は20名、所要時間は90分です。

     

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健環境センター

〒329-1196 宇都宮市下岡本町2145-13

電話番号:028-673-9070

ファックス番号:028-673-9071

Email:kenkou-kc@pref.tochigi.lg.jp