ホーム > 産業・しごと > 農業 > 生産・流通 > 県内の卸売市場の概要

ここから本文です。

更新日:2016年8月16日

県内の卸売市場の概要

1 卸売市場の定義

卸売市場とは、野菜、果実、魚類、肉類、花き等の生鮮食料品等の卸売のために開設される市場であって、卸売場、自動車駐車場その他の生鮮食料品等の取引及び荷さばきに必要な施設を設けて継続して開場されるものをいいます。

2 卸売市場の種類と要件

 種類 要件 開設者の認可等
中央卸売市場 都道府県、人口20万人以上の市、又はこれらが加入
する一部事務組合若しくは広域連合が、農林水産大
臣の許可を受けて開設する卸売市場
(1)開設者:地方公共団体等
(農林水産大臣認可)
(2)卸売業者:株式会社等
(農林水産大臣許可)
(3)仲卸業者:株式会社、個人等
(開設者許可)
(4)関連事業者:株式会社、個人等
(開設者許可)
(5)売買参加者:株式会社、個人等
(開設者承認)
地方卸売市場 中央卸売市場以外の卸売市場であって、卸売場の
面積が一定規模(政令規模:青果市場330 平方メー
トル、水産200 平方メートル(産地市場は330 平方メ
ートル)、食肉150平方メートル、花き200平方メートル)
以上のものについて、都道府県知事の許可を受けて
開設されるもの
(1)開設者:地方公共団体、株式会社、
農協、漁協等(都道府県知事許可)
(2)卸売業者:株式会社、農協、漁協等
(都道府県知事許可)
(3)仲卸業者:株式会社、個人等
(必要に応じて都道府県知事が規定)
(4)売買参加者:仲卸業者の場合と同様
その他市場 中央及び地方卸売市場以外の卸売市場 開設しようとするもの
(知事への届出)

3 卸売市場の機能

(1)集荷(品揃え)、分荷機能(全国各地から多種多様な商品を集荷するとともに、需要者のニーズに応じて、迅速かつ効率的に、必要な品目、量に分荷)
(2)価格形成機能(需給を反映した迅速かつ公正な評価による透明性の高い価格形成)
(3)代金決済機能(販売代金の迅速・確実な決済)
(4)情報受発信機能(需給に係る情報を収集し、川上・川下にそれぞれ伝達)

4 卸売市場の取引の流れ

卸売市場の取引の流れ

5 卸売市場の計画的整備

6 卸売市場の配置状況

(1)市町村別卸売市場の開設状況(平成28年4月1日現在)

所在市町村 中央卸
売市場
地方卸売市場 その他
の市場
合    計
青    果
水産物
青    果
水産物
 花    き
青    果
花  き
青    果
水産物
青    果 水産物 食    肉 花    き     計    青    果
宇都宮市 1*           1 2 3 1 5
足利市       1*          1   1
佐野市       1 1     3   3
鹿沼市       1*          1   1
小山市     1*           1   1
真岡市        1*         1   1
大田原市        1         1   1
矢板市        1         1   1
那須塩原市        1*         1   1
那須烏山市        1         1   1
合計  1   1 8  1  1  1  2  14  1  16
うち公設市場 1   1 4          5    6

(注1) * 公設卸売市場

(注2) 日光市公設地方卸売市場は、廃止の手続きを進めていることから、上表に含めていない。

(2)卸売市場配置図(平成28年4月1日現在)

 sijouhaichizu

 


 

お問い合わせ

経済流通課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館12階

電話番号:028-623-2298

ファックス番号:028-623-2301

Email:keizai-ryutu@pref.tochigi.lg.jp

広告