ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 上都賀農業振興事務所 > 【上都賀地域】鹿沼市・日光市で農業を始めよう

ここから本文です。

更新日:2015年7月9日

【上都賀地域】鹿沼市・日光市で農業を始めよう

  新たに農業を始めるには、農地や資金の準備が必要となりますが、経営を早く軌道に乗せるためには、栽培技術をしっかり身につけることが大切です。
  当地域で新規就農を希望する方に対しては、農業振興事務所、JA、生産部会、市など関係機関・団体で構成する支援チームにより、円滑な就農に向け、相談内容に応じた支援をすることにしています。
  栽培技術習得が必要な場合は、先進農家をトレーナーとして選定し、1年程度の農家研修により技術習得を目指す<トレーナー制(PDF:165KB)>を導入しています。この取組により、主要園芸品目のいちご、にらなどで4人が新規就農し、現在も2人がいちごの研修を行っています。また、平成29年度から鹿沼市いちご新規就農研修(外部サイトへリンク)も始まり、現在4人の研修生が農業生産法人のいちご施設で2年間の研修に取り組んでいます。
  さらに、青年の就農意欲の喚起と就農後の定着を図るため、就農前の研修期間(2年以内)及び経営が不安定な就農直後(5年以内)の所得を確保する農業次世代人材投資資金(旧青年就農給付金)(外部サイトへリンク)もあります。

 【参考情報】
  新規就農についても参考にしてください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

上都賀農業振興事務所 経営普及部

〒322-0023 鹿沼市幸町1-3-21

電話番号:0289-62-6125

ファックス番号:0289-62-6127

Email:kamitsuga-nsj@pref.tochigi.lg.jp

広告