ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 塩谷南那須農業振興事務所 > 「第2回ホンモロコ養殖池現地検討会」が開催されました

ここから本文です。

更新日:2019年10月26日

「第2回ホンモロコ養殖池現地検討会」が開催されました

  10月21日(月曜日)に那珂川町において、那珂川町ホンモロコ養殖組合連絡協議会による「第2回ホンモロコ養殖池現地検討会」が開催されました。

  ホンモロコはコイ科の小魚で、関西では高級魚として知られています。那珂川町では、平成23年度から休耕田を活用した養殖に取り組んでいます。当日は、那珂川町でホンモロコ養殖に取り組む5軒の養殖生産者が各生産者の池をまわり、水産試験場の指導のもと、生育状況を確認しました。

  幸いにも台風19号の被害もなく、近年まれに見る豊漁となる見込みです。水温が高い時期のホンモロコは苦みが強いため、水温が下がる11月下旬から収穫と出荷が始まる予定です。

                                                    

                               ホンモロコ

                                 どの池も7~8グラムほどの食べ頃サイズに育っていました

お問い合わせ

塩谷南那須農業振興事務所

〒329-2163 矢板市鹿島町20-22 塩谷庁舎

電話番号:0287-43-1251

ファックス番号:0287-43-4072

Email:shioya_minaminasu-nsj@pref.tochigi.lg.jp

広告