重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 安足農業振興事務所 > 担い手に関する情報 > 【安足地区】令和3年度集落営農視察研修会を開催しました。

更新日:2022年1月14日

ここから本文です。

【安足地区】令和3年度集落営農視察研修会を開催しました。

    集落営農組織は、中山間地域の中心的な営農の担い手として重要な役割を果たしています。安足農業振興事務所では、集落営農組織の経営強化を目的として、先進地視察等の研修会を開催しています。

 

    12月23日、4つの集落営農組織の構成員、関係機関職員14名が参加し、安足地域の集落営農組織で作付が多い「そば」と、獣害にあいにくく中山間地域にも栽培が適している「とうがらし」の生産・販売等の取組について研修しました。

 

    「そば」の視察は、栃木県日光市の「岩崎そば生産組合」に伺いました。「岩崎そば生産組合」は、集落営農組織で1年に3回「そば」を栽培しています。また、組合員がそばの加工・販売等の取組を行っています。

    実際に加工・販売を行っている視点で、「そば」の販売方法や実需者に喜ばれる品質についてお話し頂き、栽培や販売方法の情報交換ができました。

そば視察1

図1  「そば」生産取組の講義の様子

そば視察2

図2  乾燥調整施設の見学の様子

 

    「とうがらし」の視察は、「JAなすの赤とん部会」に伺いました。中山間地域では、獣害や小区画ほ場といった問題があります。こうした地域に適した作物である「とうがらし」の生産・販売の取組について研修しました。

とうがらし視察1

図3  「とうがらし」生産取組の講義の様子

とうがらし視察2

図4  「とうがらし」乾燥の様子

 

    本研修会では、参加した集落営農組織間で情報交換が活発に行われました。今後も安足地域集落営農組織の経営強化のための支援を行って参ります。

 

 

 

安足農業振興事務所トップページ

お問い合わせ

安足農業振興事務所

〒327-8503 佐野市堀米町607 安蘇庁舎

電話番号:0283-23-1455

ファックス番号:0283-23-5693

Email:ansoku-nsj@pref.tochigi.lg.jp