ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 栃木県農業大学校 > 栃木県農業機械教育、研修の連携に関する協定の締結について

ここから本文です。

更新日:2017年8月7日

栃木県農業機械教育、研修の連携に関する協定の締結について

   栃木県農業大学校は、平成27年1月28日、全国農業協同組合連合会栃木県本部、クボタアグリサービス株式会社、ヤンマーアグリジャパン株式会社、株式会社ヰセキ関東及び三菱農機販売株式会社と連携協定を締結しました。

   この協定の目的は、優れた農業経営者の育成を目指す栃木県農業大学校と本県農業の発展を目指す全農とちぎ及び農機メーカーが、それぞれの機能を有効活用し、教育、研修機能の強化を図り、もって本県の農業の振興に資することです。

   本協定により、農業機械の操作実習や安全対策及び情報発信など教育、研修機能の強化に向けて、様々な取り組みを進めてまいります。

連携協定の主な連携事業

農業機械の操作実習に関すること

  • 農大学生等への最新農業機械の操作実習の実施

農業機械の安全対策に関すること

  • 農大学生等への農業機械安全対策セミナーの実施

農業機械や農業生産に係る知識、技術の向上に関すること

  • 農大学生等の農機工場の見学
  • 農機メーカー社員等の農業生産に係る農大講義の一部聴講

その他

  • 農大学生等の募集PR
  • メーカー等のイベントPRなど

     なお、これらの事業の具体的実施に当たっては、全農とちぎ及び各メーカーと協議の上展開してまいります。

連携協定先のリンク

お問い合わせ

農業大学校

〒321-3233 宇都宮市上籠谷町1145-1

電話番号:028-667-0711

ファックス番号:028-667-4943

Email:nougyou-dai@pref.tochigi.lg.jp

広告