ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 県土整備部 > 監理課 > 栃木県県土整備部 産休・育休代替職員等の受験候補者登録制度について

ここから本文です。

更新日:2018年12月26日

栃木県県土整備部 産休・育休代替職員等の受験候補者登録制度について

栃木県県土整備部 産休・育休代替職員等の受験候補者登録制度について

栃木県県土整備部では、技術職(土木・建築・電気・機械)の職員の産休・育休代替職員又は欠員補充職員の受験候補者を登録する制度を実施しています。

制度の概要

産休・育休代替職員等の選考試験の応募資格を満たす方に、あらかじめ受験候補者として登録して頂き、産休・育休代替職員等の募集が生じた際に、登録者に対して募集情報を連絡する制度です。

【手続きの流れ】

①県へ登録書を送付

②受験候補者名簿登載

③産休・育休代替職員等の募集開始

④県から受験候補者へ募集情報を連絡

⑤受験候補者等において選考試験への応募

⑥選考試験の実施

※登録者への募集情報の提供については、募集する所属から登録者へ電話等の方法により直接御連絡します。

※登録された場合でも、産休・育休を取得する職員の発生状況等により御案内出来ないときがあります。

※採用の可否については、他の応募者と同様選考試験を経た上で決定します。

登録資格

(1)次のいずれかに該当する方は登録して頂くことが可能です。

・学校教育法に基づく大学で募集職種に必要な学科を履修し卒業した者【卒業見込みの者を含む】

・地方公共団体に募集職種として勤務歴がある者【一般職としての勤務に限る】

・学校教育法に基づく高等学校、高等専門学校若しくは短期大学を卒業した者又は各種法令に基づく専修学校を卒業した者で、土木施工管理技士(1級又は2級)の資格を有している者【土木職に係る登録者のみ】

 (2)次のいずれかに該当する方は登録頂くことが出来ません。

・日本国籍を有しない者
・成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む。)
・禁錮以上の刑に処せられ、その執行が終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
・栃木県職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
・日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

登録手続

次の様式に必要事項を記入の上、持参、郵送、FAX又は電子メールのいずれかの方法で提出してください。

(1)様式

様式(エクセル:24KB)

様式の記載例(エクセル:25KB)

(2)送付先

〒320-8501 栃木県宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館13階

栃木県県土整備部監理課企画調整担当人事チーム 宛て

電話番号:028-623-2383

FAX番号:028-623-2392

Email:kanrika@pref.tochigi.lg.jp

(3)受付期間

・随時受付を行っています。

勤務条件等

(1)給与

・給与月額の例

 179,200円(大学卒)

※学歴、職歴等に応じた加算措置があります。

※給与月額のほか、通勤手当、扶養手当、超過勤務手当、住居手当等がそれぞれの条件によって支給されます。

※社会保険(健康保険、厚生年金保険、雇用保険)に加入します。

※昇格、昇給はありません。

(2)勤務時間

・1日あたり7時間45分(8時30分から17時15分まで)

(3)休日

・土曜日、日曜日、国民の休日、年末年始(12月29日から1月3日まで)

(4)休暇

・年次休暇 

 任用期間に応じて年間最大20日間

・特別休暇

 忌引、夏季、育児時間休暇(無給)など

お問い合わせ

監理課 企画調整担当(人事T)

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館13階

電話番号:028-623-2383

ファックス番号:028-623-2392

Email:kanrika@pref.tochigi.lg.jp