ホーム > 県政情報 > 県政運営 > 公共事業評価 > 栃木県の公共事業評価について

ここから本文です。

更新日:2016年9月13日

栃木県の公共事業評価について

お知らせ

平成29年度第1回栃木県公共事業評価委員会の会議結果について

平成28年度第4回栃木県公共事業評価委員会の会議結果について

平成28年度第3回栃木県公共事業評価委員会の会議結果について

平成28年度第2回栃木県公共事業評価委員会の会議結果について

平成28年度第1回栃木県公共事業評価委員会の会議結果について

平成27年度第4回栃木県公共事業評価委員会の会議結果について

平成27年度第3回栃木県公共事業評価委員会の会議結果について

平成27年度第2回栃木県公共事業評価委員会の会議結果について

平成27年度第1回栃木県公共事業評価委員会の会議結果について

 

年度別概要について

平成28年度に実施した公共事業評価の概要について

平成27年度に実施した公共事業評価の概要について

平成26年度に実施した公共事業評価の概要について

平成25年度に実施した公共事業評価の概要について

平成24年度に実施した公共事業評価の概要について

平成23年度に実施した公共事業評価の概要について

 

概要

 栃木県(環境森林部・農政部・県土整備部)が実施する公共事業の効率化、重点化を図るとともに、県民に対し実施プロセスの透明性を高めていくため、事業着手前、事業着手後長期経過時、事業完了後の各時点において評価を行うシステムである。評価に当たっては、公共事業評価委員会(外部委員会)において審議(報告)するとともに、結果については県ホームページ等を通じて県民に公表します。

栃木県公共事業評価実施要領(PDF:167KB)

栃木県公共事業評価委員会委員名簿  (PDF:38KB)

 公共事業評価システム

栃木県の公共事業事前評価システム

県民生活に与える影響が特に大きい公共事業の計画段階において、県民の幅広い意見を聴取しながら、公共事業評価委員会の審議等を経て、事業推進の必要性や妥当性をあらかじめ評価します。

  • 対象事業:県が実施する公共事業のうち、内部評価を実施した総事業費10億円以上の事業

栃木県の公共事業再評価システム

事業採択後一定期間を経過して未着手や継続中の事業等について、公共事業評価委員会の審議を経て、事業の継続、見直し、中止など事業執行に反映します。

  • 対象事業:県が実施する総事業費10億円以上の事業
    1.事業採択後、一定期間を経過した時点で未着工の事業
    2.事業採択後、長期間が経過した時点で継続中の事業
    3.再評価実施後、一定期間が経過している事業

栃木県の公共事業事後評価システム

完了した事業について、その事業実施の効果等について確認を行い、必要に応じて、適切な改善措置の検討や今後実施する同種事業の計画等に反映します。

  • 対象事業:県が実施した公共事業のうち、総事業費10億円以上の事業

 

戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

技術管理課 技術調整担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館13階

電話番号:028-623-2421

ファックス番号:028-623-2422

Email:kensa@pref.tochigi.lg.jp

広告