ホーム > 社会基盤 > 交通・道路 > 道路 > 「とちぎの道路・交通ビジョン~県土60分構想2016~」について

ここから本文です。

更新日:2016年11月1日

「とちぎの道路・交通ビジョン~県土60分構想2016~」について

「とちぎの道路・交通ビジョン~県土60分構想2016~」とは

 「とちぎの道路・交通ビジョン~県土60分構想2016~」は、新しい本県の重点戦略である「とちぎ元気発信プラン」が掲げる将来像の実現に向けた「道路・交通分野」における施策の方向性を示すものです。

 これまでの「人にやさしい県土60分構想」では、人の移動の重要性に着目し、「人の移動の安全性・快適性・定時性の向上」を目標に掲げ、県土60分・IC30分到達圏域の拡大に向け、道路整備や公共交通の充実に取り組んできました。

 一方、人口減少・超高齢社会の到来や大規模災害の頻発など社会情勢が変化する中、首都圏3環状道路の整備が進み、さらにはオリンピック・パラリンピック及び国体の開催が予定されるなど、これらに対応した交通ネットワークの整備が求められています。

 本ビジョンは、こうした課題に対応し「とちぎ元気発信プラン」が掲げる将来像「人も地域も真に輝く 魅力あふれる元気な“とちぎ”」の実現のため、3つの基本施策を展開し、目指す姿として「すべての人にとって安全・安心・快適な移動手段の確保」を掲げ取りまとめたものです。

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

交通政策課 公共交通担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館14階

電話番号:028-623-2447

ファックス番号:028-623-2399

Email:kotsu@pref.tochigi.lg.jp