ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 県土整備部 > 矢板土木事務所 > 栃木県景観条例の所管区域の変更について

ここから本文です。

更新日:2014年8月27日

栃木県景観条例の所管区域の変更について

お知らせ

矢板市、さくら市、塩谷町の栃木県景観条例に関する事務は、大田原土木事務所で行っています。また、高根沢町については、高根沢町景観条例が施行されることにより、高根沢町が景観条例に関する事務を行っております。
栃木県景観条例第20条の大規模行為の届出の受理業務が移管されます。

内容

高根沢町については、平成24年4月1日から高根沢町景観条例が施行されているため、高根沢町が景観条例に関する事務を行っています。

矢板市、さくら市、塩谷町の栃木県景観条例に関する事務は、大田原土木事務所で届出の受理窓口となっています。

大規模行為届出の窓口は次のとおりです。
市町
窓口
矢板市
都市建設課 0287-43-6213
さくら市
都市整備課 028-681-1120
塩谷町
建設水道課 0287-45-1114
高根沢町
都市整備課 028-675-8107

詳しくは下記にお問合せ下さい。

高根沢町役場都市整備課

郵便番号 329-1292

住所 高根沢町大字石末2053

電話番号 028-675-8107

ファックス 028-675-8114

大田原土木事務所管理課(開発指導)

郵便番号 324-8765

住所 大田原市紫塚2-2564-1

電話番号 0287-23-6614

ファックス 0287-23-5946

お問い合わせ

矢板土木事務所

〒329-2163 矢板市鹿島町20-11

電話番号:0287-44-2185

ファックス番号:0287-44-2508

Email:yaita-dj@pref.tochigi.lg.jp