重要なお知らせ

 

閉じる

更新日:2017年5月22日

ここから本文です。

ラムサール条約湿地「渡良瀬遊水地」

ラムサール条約湿地の登録について

  茨城県、群馬県、埼玉県及び栃木県の4県にまたがる渡良瀬遊水地が、平成24年7月ラムサール条約湿地に登録されました。

  本州最大級のヨシ原が広がり、多くの野生動植物が生息・生育する渡良瀬遊水地を、共有の貴重な財産として、みんなで守り未来へ引き継いでいきましょう。

令和3(2021)年度外来植物除去活動【結果報告】

  6月26日(土曜日)、湿地や湿地の貴重な植物を保全するため、栃木市・小山市・野木町との共催によりセイタカアワダチソウやオオブタクサなどの外来植物の除去活動を行いました。

  ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

1 開催日時・場所

2021年6月26日(土曜日)[小雨決行]

(1) 小山市会場(第2調節池環境学習フィールド3)
    受付 7時00分開始、作業時間 7時30分~8時30分
(2) 栃木市会場(第2調節池環境学習フィールド4)
    受付 9時00分開始、作業時間 9時30分~10時30分

2 作業内容

セイタカアワダチソウ、オオブタクサ、ヤナギの抜き取り

3 参加人数、成果

参加人数 491名、駆除した外来植物の量 2tトラック5台分

【活動状況】

小山会場_作業内容レクチャー 栃木会場_作業状況1

小山会場_成果回収

渡良瀬遊水地外来植物除去活動の実施状況

 

お問い合わせ

自然環境課 自然保護担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館12階

電話番号:028-623-3207

ファックス番号:028-623-3212

Email:shizen-kankyou@pref.tochigi.lg.jp