重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > くらし・環境 > 自然・動植物 > 森林保全 > 水源地域の森林の保全について

更新日:2022年5月16日

ここから本文です。

水源地域の森林の保全について

水源地域保全条例が制定されました

令和4(2022)年3月23日、栃木県水源地域保全条例が公布されました。

条例及び条例施行規則は、令和4(2022)年4月1日から施行されます。

ただし、条例に基づく水源地域内の森林の土地売買等の事前届出制度に関する規定は、令和5(2023)年4月1日から施行されます。

   栃木県水源地域保全条例の要旨(PDF:658KB)

   栃木県水源地域保全条例(PDF:202KB)

   栃木県水源地域保全条例施行規則(PDF:738KB)

   条例・規則対照表(PDF:248KB)

令和4(2022)年度において、条例第11条の規定による水源地域の指定を行う予定です。

水源地域保全条例(仮称)有識者会議について

水源地域保全条例(仮称)の検討のため、令和3(2021)年度に有識者会議において提言をいただきました。

詳しくは「水源地域保全条例(仮称)有識者会議」のページをご覧ください。

クリックすると「水源地域保全条例(仮称)有識者会議」のページへ飛びます。

お問い合わせ

森林整備課 森林保全担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館10階

電話番号:028-623-3288

ファックス番号:028-623-3289

Email:shinrin-seibi@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告