重要なお知らせ

 

閉じる

更新日:2022年5月10日

ここから本文です。

特用林産物

 きのこ・山菜を出荷・販売・購入する皆様へ

安全性を確認してください

 平成23(2011)年3月の福島原子力発電所事故の影響により、栃木県内には野生(天然)のきのこや山菜等の出荷が制限(自粛)されている地域があります。

 放射性物質の食品の基準値(100Bq/kg)を超えた品目の流通は食品衛生法違反となります。

 出荷制限区域で採取されたものは飲食店での提供や販売(インターネット販売、通販を含む)はできません。

 出荷制限区域外で採取されたものは、販売前に県のモニタリング検査が必要です。

 きのこ・山菜は「栽培」ものと「野生」もので出荷制限の状況が異なる場合がありますので、出荷制限品目が流通していないことがわかるように、商品や売場に「栽培」か「野生」かを表示します。

 出荷制限区域から出荷されたものでないことが分かるように、商品に表示する産地名は「市町名」まで表示します。

 産地の非表示や偽装は食品表示法違反となります。

 出荷制限区域で原木しいたけを生産・出荷する場合は、出荷制限の解除の手続きが必要です。材料となる原木の放射性物質検査等が必要ですので、事前に県西環境森林事務所にご連絡ください。

・県産農林水産物等の出荷制限と解除の状況について

・栽培きのこ・たけのこの出荷制限(自粛)と解除について

・野生きのこ・山菜(野生)の出荷制限について

・作物別のモニタリング検査結果

・きのこ・山菜類を販売する際の確認事項(JPG:274KB)

・市町ごとの出荷制限品目(地図)(JPG:271KB)

・出荷チェック票(JPG:240KB)

・出荷チェック票(福島県産)(JPG:270KB)

 

しいたけの販売について

   県では、出荷制限解除者、出荷自粛解除者、「栃木県きのこ生産工程管理基準」の必須項目に取り組んでいる菌床しいたけ生産者、及び出荷制限のない原木しいたけ生産者に「とちぎのしいたけシール」を配布しています。

                     きのこシール      

          

お問い合わせ

県西環境森林事務所 林業経営課

〒321-1263 日光市瀬川51-9

電話番号:0288-21-1229

ファックス番号:0288-21-1181

Email:kensai-ksj@pref.tochigi.lg.jp