重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 子育て・福祉・医療 > 健康・保健衛生 > 感染症 > 肝炎に関する情報 > 栃木県肝疾患コーディネーターについて

更新日:2018年7月25日

ここから本文です。

栃木県肝疾患コーディネーターについて

 栃木県では、肝炎医療の促進や、肝炎患者及び肝炎ウイルス検査陽性者への適切な支援を図るため、「肝疾患コーディネーター」を養成しております。

 令和2(2020)年11月1日現在で、696名が認定され、医療機関、行政機関、企業、保険者団体及び患者団体等、様々な領域で活躍しております。                                                              

 肝疾患コーディネーターの認定基準

 次に掲げる要件をすべて満たす方をコーディネーターとして認定しています。

1 医師、薬剤師、看護師等の医療従事者、保健師等の保健所又は市町で肝炎対策を担当する者、産業医等の企業又は団体で健康管理を担当する者、肝炎患者又はその家族、その他肝炎の予防及び肝炎患者の支援の推進に意欲を有する方
2 県が実施する養成研修を受講し、習熟度に関する試験に合格した方

肝疾患コーディネーターの役割及び活動内容

 肝炎患者等が適切な医療や支援を受けられるように、医療機関、行政機関、企業及び団体等の関係者間の橋渡しを行い、肝炎対策が円滑に行われるようにすることを基本的な役割としています。

 所属する機関に応じて、肝炎ウイルス検査の受検推奨、検査陽性者を適切な治療へ導くためのアドバイス及び肝疾患患者やその家族の相談等を担っていただいております。

  

 その他詳細については、栃木県肝疾患コーディネーターの養成及び活用に関する要綱(PDF:84KB)をご覧ください。

 

肝疾患コーディネーター養成研修会について

 栃木県では、肝疾患診療連携拠点病院と連携し、肝疾患コーディネーター養成研修会を開催しています。

 

 令和2年度肝疾患コーディネーター養成研修会について 

 

栃木県肝疾患コーディネーターの配置医療機関について

 栃木県では、肝疾患コーディネーターへの相談等を促進するため、肝疾患コーディネーターが所属している医療機関名等を公表しています。 

 栃木県肝疾患コーディネーター 配置医療機関一覧(2020年11月1日現在)(PDF:76KB)

  

とちぎ肝疾患コーディネーター通信について 

 栃木県では、栃木県肝疾患コーディネーターの皆様に肝炎に関する情報を提供するため、「とちぎ肝疾患コーディネーター通信」を発行しております。

 とちぎ肝疾患コーディネーター通信【第7号】(PDF:154KB)  

お問い合わせ

感染症対策課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎東館4階

電話番号:028-623-3089

ファックス番号:028-623-3759

Email:kantai@pref.tochigi.lg.jp