重要なお知らせ

 

閉じる

更新日:2020年2月21日

ここから本文です。

電子入札システムの機器等の要件について

 電子入札システムを利用するために必要なパソコン・ソフトウェアの推奨環境です。ただし、お使いになるICカードの認証局によっては、さらに細かな制限がある場合がありますので、ICカードの購入先認証会社の推奨環境をご確認ください。
 また、電子入札コアシステムについては、一般財団法人 日本建設情報総合センター(JACIC)の「電子入札コアシステム開発コンソーシアム」(外部リンク)ホームページにおいて、最新情報やよくある質問(FAQ)などが掲載されていますので、ご参照ください。 

 パソコンの仕様

  • OSにWindows8.1/Windows10 を使用する場合
パソコン本体 PC/AT互換機(DOS/V機)
CPU Intel Core Duoプロセッサ 1.6GHz同等以上推奨
メモリ 1.0GB以上推奨
HDD 1ドライブに空き容量が1.0GB以上
CD-ROM CD-ROMドライブ×1
画面解像度 1024×768ドット(XGA)以上

グラフィックプロセッサ(GPU)

WDDM対応グラフィックプロセッサ(VRAM128MB以上)
インターフェイス ICカードリーダの接続用に「USBポート」又は「シリアルポート」の空きが1つ必要です。詳しくは、ICカードを購入した認証会社へお問い合せください。

 

 

 OS及びブラウザの組合せ 

  ご利用可能なOS及びブラウザの組合せについては、以下の資料をご確認ください。

  電子調達システムがサポートするOS・ブラウザの組合せ(PDF:72KB)   

  1. ブラウザのEdgeはサポート対象外です。Internet Explorerをインストールの上、ご利用ください。
  2. Windows ログインのユーザ名は、1バイト文字(半角英数字)に限ります。
  3. ICカードを発行する認証局が定めるソフトウェア要件についてもご確認ください。 

  
     Windows8.1/Windows10で利用する場合、コアシステムでのJIS 2004 の使用制限があります。
   コアシステム関連情報「電子入札コアシステムでのJIS 2004 の使用制限について【Windows8.1】」を
   ご確認ください。
      電子入札コアシステムでのJIS2004の使用制限について【Windows8.1】はこちら(PDF:198KB)

     パソコンの設定方法については、以下の資料をご確認ください。
      パソコンの設定方法について(PDF:898KB)

     注意事項』

  •  今回サポート対象としました環境は、ご利用のICカード発行認証局がサポートしていない場合もございます。
  • ICカードクライアントソフトがサポートする環境については、ご利用のICカード発行元認証局のホームページをご確認ください。

インターネット接続環境

必須通信
プロトコル 
HTTP、HTTPS(SSL)、LDAP、SMTPがインターネットと通信可能であること。                
※上記プロトコルが通信可能かどうかの確認は、社内のネットワーク管理者、又はご使用のプロバイダに確認してください。  
回線種別  インターネットの接続方法としては ダイヤルアップやADSL、CATV、光ファイバー等があり、地域毎に選択できるものが異なりますが、回線速度は操作性に直接影響します。高速かつ安定性の良い回線をお使いになることを推奨します。 

 

 

お問い合わせ

技術管理課 企画情報担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館13階

電話番号:028-623-2405

ファックス番号:028-623-2392

Email:kensa@pref.tochigi.lg.jp