重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 県土整備部 > 下水道管理事務所 > 令和4(2022)年度下水道BCPに基づく合同訓練に参加しました!

更新日:2022年7月11日

ここから本文です。

令和4(2022)年度下水道BCPに基づく合同訓練に参加しました!

下水道BCPに基づく合同訓練について

栃木県では下水道事業業務継続計画(下水道BCP)の定着を図り、次年度の計画更新や訓練計画作成の基礎資料とするため、都市整備課下水道室主催で、平成26(2014)年度から毎年県内の下水道管理者等による合同訓練を実施しています。

流域下水道では、下水道管理事務所、(公財)とちぎ建設技術センター、維持管理委託業者、幹線巡視業者及び(公社)日本下水道管路管理業協会関東支部栃木県部会等が参加し、流域下水道事業業務継続計画(BCP)に基づいた災害対応・情報伝達訓練等を実施しています。

本年度も以下のとおり合同訓練に参加しました。

実施日

令和4(2022)年7月5日(火曜日)

実施状況

当事務所で作成したシナリオに基づき、主に以下の訓練を実施しました。

  • 職員の安否確認及び初動対応

訓練開始後、職員の安否確認や初動対応を行いました。

anpikakunin

  • 流域下水道対策本部の設置

職員は対策本部に参集し、本部長(所長)が対策本部設置を宣言し、各班長から初動対応の報告を行いました。

honbu

 
  • 管路及び処理場等各施設における被害状況の情報収集および伝達訓練

各施設の緊急点検の指示、維持管理業者等からの情報収集及び情報整理、並びに、都市整備課下水道室及び各流域関連市町等への情報伝達等を行いました。

tennken

  • 管路における被害を想定した実地訓練

職員が被害があった現場へ出動しました。

syutudou

災害時復旧支援協定を締結している(公社)日本下水道管路管理業協会関東支部栃木県部会事務局へ復旧支援を要請し、協会会員業者が現場に駆け付け、復旧のための措置が行われました。

kinnkyuusoti

  • 訓練状況の報告

最後に、訓練状況の報告、本部長の総括があり、訓練終了です。

kaisan

お問い合わせ

下水道管理事務所

〒329-0524 上三川町多功1159

電話番号:0285-53-5694

ファックス番号:0285-53-7161

Email:gesuidou-kj@pref.tochigi.lg.jp