ホーム > 申請・手続き > 各種申請書等ダウンロード > 安全運転管理者等に関する申請手続き

更新日:2022年2月24日

ここから本文です。

安全運転管理者等に関する申請手続き

安全運転管理者等に対する法定講習は、例年5月からの開催となります。

安全運転管理者等の選任

自動車の使用者は、安全運転管理者を選任したときは、選任した日から15日以内に、自動車の使用の本拠地を管轄する警察署を経由して、栃木県公安委員会へ届け出て下さい。

選任(解任)、変更に必要な書類などは、「安全運転管理者の手引き(PDF:384KB)をご確認ください。

 

  • 栃木県電子申請システム

安全運転管理者に関する届出(外部サイトへリンク)

副安全運転管理者に関する届出(外部サイトへリンク)

にアクセスして、申請書のダウンロードがご利用になれます。

 

  • 警察行政手続サイト

安全運転管理者等に関する申請手続は、オンライン申請することができます。

警察行政手続サイトhttps://proc.npa.go.jp/(外部サイトへリンク)

上記URLから警察行政手続サイトにアクセスし、メールアドレスを入力していただくと、ワンタイムURLが交付されます。

交付されたワンタイムURLから入力画面に移動して必要事項を入力し、データ化した申請書類を添付することにより申請いただけます。

 

 

令和4年1月4日より、「安全運転管理者に関する届出書」、「副安全運転運転管理者に関する届出書」の提出通数が2通から1通に変更されました。

また、安全運転管理者証、副安全運転管理者証が廃止されました。

詳しくは、こちらの資料(PDF:553KB)を参照してください。

安全運転管理者等法定講習手数料の改定について

安全運転管理者・副安全運転管理者の法定講習手数料が、これまでの4,200円から4,500円に改定されました。(平成27年4月1日施行)
これは、政令で定める標準額の改定に伴っての措置となります。

お問い合わせ

交通部交通企画課

〒320-8510 宇都宮市塙田1-1-20 警察本部庁舎

電話番号:028-621-0110(代表)