ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 総合政策部 > 総合政策課 > 栃木県版まち・ひと・しごと創生総合戦略「とちぎ創生15(いちご)戦略」

ここから本文です。

更新日:2016年4月15日

栃木県版まち・ひと・しごと創生総合戦略「とちぎ創生15(いちご)戦略」

15戦略タイトル

この戦略は、急速な少子高齢化の進行に的確に対応し、人口の減少に歯止めをかけるとともに、将来にわたり地域の活力を維持していくための5年間(2015~2019年度)の目標や基本的方向を定めるものです。

戦略に掲げた4つの基本目標の実現に向けて、とちぎの強みを生かし、15の戦略を展開していきます。

 4つの基本目標

    とちの葉とちぎに安定したしごとをつくる
    とちの葉とちぎへの新しいひとの流れをつくる
    とちの葉とちぎで結婚、妊娠・出産、子育ての希望をかなえる
    とちの葉時代に合った地域をつくり、とちぎの安心な暮らしを守る

 とちまる20

強みを磨き 15(いちご)戦略で

“とちぎの未来創生”にチャレンジ! 

 

 「とちぎ創生15戦略」の名称

  • とちぎの「まち・ひと・しごと創生」への取組が20「15」年から本格的に始動すること
  • とちぎ創生に向けて「15」の戦略を展開していくこと
  • とちぎは「いちご」王国であること                           

などから、とちぎの魅力を発信し、オール栃木で取り組む戦略として「とちぎ創生15(いちご)戦略」としました。

 

とちぎ創生15戦略

 

     15戦略表紙         

  とちぎ創生15戦略(73頁)(PDF:8,050KB)

  とちぎ創生15戦略【概要版】(6頁)(PDF:4,270KB)

  ◎ とちぎ創生15戦略の策定経過はこちら

 

 (県民プラザ室では有償頒布も行っています。)

 

実施計画

「とちぎ創生15戦略」の実効性を高めるため、具体的な事業やKPI(重要業績評価指標)の年度ごとの目安値等を記載した実施計画を作成しました。

実施計画は毎年度作成し、まち・ひと・しごと創生に係る国の動向等にも的確に対応しながら、“とちぎの未来創生”に取り組んでいきます。

15戦略実施計画2017

  とちぎ創生15戦略実施計画2016(28頁)(PDF:842KB)

  とちぎ創生15戦略実施計画2017(28頁)(PDF:1,901KB) 

 

  

 

国の制度の活用 

地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)

 「とちぎ創生15戦略」では、県外企業の皆様からの寄附を活用した事業に取り組んでいきます。

 制度内容や寄附の募集状況等はこちら 

 

推進管理

とちぎ創生15戦略実施計画を基に、毎年度、KPI(重要業績評価指標)や取組の進捗状況等を把握・検証した上で、取組の見直しと改善を図る仕組み(PDCAサイクル)により推進管理を行います。

 

また、産業界・市町や国の関係行政機関・教育機関・金融機関・労働団体・報道機関等(産官学金労言)で構成する、とちぎ創生15戦略評価会議において、戦略に係る現状評価及び課題の解決に向けた取組に対して、専門的見地から意見聴取を行うこととしています。

 

とちぎ創生15戦略評価会議 

  ○とちぎ創生15戦略評価会議設置要綱(平成28年5月10日付け制定)(PDF:72KB)

  ○とちぎ創生15戦略評価会議委員(平成28年6月6日現在)(PDF:54KB)

  ○評価会議の開催状況

    


 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総合政策課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館9階

電話番号:028-623-2206

ファックス番号:028-623-2216

Email:sogo-seisaku@pref.tochigi.lg.jp