ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 環境森林部 > 森林整備課 > なだれ危険箇所について

ここから本文です。

更新日:2017年4月24日

なだれ危険箇所について

栃木県のなだれ危険箇所

 なだれにより保全対象に被害を与えたか、又は与えるおそれのある箇所のうち、「なだれの発生区及びそれに続く斜面」の全部又は一部が林地である箇所を"なだれ危険箇所"としています。

 なだれ危険箇所については、林野庁通知「なだれ危険箇所の再点検について」(平成9年4月23日付け9林野治第85号)に基づき調査・把握をしています。

 なだれ危険箇所を把握することで、効果的な治山事業計画を樹立し、なだれ防止施設等の設置による防災対策の推進を図ります。

 

  • 保全対象

hozentaishou

 

 

なだれ発生点を見通した時の角度(仰角)が概ね18°以上の範囲に入る人家、旅館等、事業所等、公共施設、道路、鉄道などを言います。

 

 

 

 

  •  なだれ危険箇所の一覧・位置図  ※下記の項目から確認出来ます。

   ▶なだれ危険箇所一覧(PDF:55KB)

   ▶なだれ危険箇所位置図

     ・日光市①(旧日光市)(PDF:5,768KB)

     ・日光市②(旧栗山村川俣ほか)(PDF:8,735KB)

     ・日光市③(旧栗山村湯西川)(PDF:6,975KB)

     ・日光市④(旧藤原町)(PDF:2,300KB)

     ・那須塩原市(PDF:2,277KB)

     ・那須町(PDF:1,883KB)

 

  • 県土整備部が所管するなだれ危険箇所については、下記HPをご確認ください。

   ▶県土整備部所管のなだれ危険箇所

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

森林整備課 技術調整担当(治山)

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館10階

電話番号:028-623-3285

ファックス番号:028-623-3289

Email:shinrin-seibi@pref.tochigi.lg.jp

広告