ホーム > 福祉・医療 > 高齢者 > 高齢者福祉施設 > サービス付き高齢者向け住宅

ここから本文です。

更新日:2019年3月15日

サービス付き高齢者向け住宅

サービス付き高齢者向け住宅とは

 サービス付き高齢者向け住宅とは、高齢者にふさわしいハード(バリアフリー構造、一定の面積・設備)と見守りサービス(ケアの専門家による安否確認サービス・生活相談サービス)を兼ね備えた、高齢者向けの住まいです。  

サービス付き高齢者向け住宅の制度について(登録、閲覧、登録事業者の義務等)

 サービス付き高齢者向け住宅の制度の概要については、「サービス付き高齢者向け住宅情報提供システム(外部サイトへリンク)」に掲載されていますので、ご参照ください。

 制度の概要のほか、登録情報の閲覧、登録基準と申請に係る手続き、登録事業者の義務等については、県土整備部住宅課のホームページ 「サービス付き高齢者向け住宅について」 からご確認ください。 

栃木県内「サービス付き高齢者向け住宅」登録一覧

 登録されたサービス付き高齢者向け住宅の情報は、上記のシステム(外部サイトへリンク)で公開されており、閲覧することができます。

 安否確認及び生活相談サービスは、すべての登録住宅において提供されますが、食事の提供、入浴等の介護、調理等の家事、健康の維持増進など生活支援サービスの提供方法については住宅によりさまざまです。

 提供されるサービスの内容や住宅に併設される施設(診療所や介護サービス事業所等)などは、登録情報から確認することができます。

 サービスの内容や家賃等の料金体系などから、複数の住宅間で比較検討し、さらには事業者からの説明を十分に受けた上で、ご自身に合った住宅をお選びください。

  一般財団法人サービス付き高齢者向け住宅協会等が作成しました「-高齢者向け住まいを選ぶ前に-消費者向けハンドブック」を掲載しましたので、ご参照ください。

 「-高齢者向け住まいを選ぶ前に-消費者向けハンドブック(平成24年10月1日作成」(PDF:1,765KB)

住所地特例対象施設一覧 

 地域における医療及び介護の総合的な確保を推進するための関係法律の整備等に関する施設の施行に伴う介護保険法の改正により、平成27年4月1日から、サービス付き高齢者向け住宅である有料老人ホームについても、他の有料老人ホームと同様に介護保険法第13条に規定する特定施設として、住所地特例の対象とされました。                                                                 

 このページには住所地特例の対象である有料老人ホームの一覧を掲載しています。

 「サービス付き高齢者向け住宅である有料老人ホーム一覧(住所地特例対象施設)」(PDF:712KB)

 「有料老人ホーム(届出施設一覧)」(PDF:95KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

高齢対策課 介護サービス班

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館4階

電話番号:028-623-3149

ファックス番号:028-623-3058

Email:kaigo@pref.tochigi.lg.jp