ここから本文です。

更新日:2018年4月16日

がん検診受診率向上プロジェクト

がん検診受診率向上プロジェクト

  平成21年2月2日(月曜日)、栃木県庁にて、栃木県、株式会社足利銀行、東京海上日動火災保険株式会社の3者により、本プロジェクトの調印式が執り行われました。

 

背景

  栃木県を主な経済活動の場としている株式会社足利銀行(以下「足利銀行」という)並びに東京海上日動火災保険株式会社(以下「東京海上」という。)は、経営理念の一つである企業の社会貢献(CSR)の一環として栃木県に貢献できる取り組みをご提案いただきました。

  足利銀行は、栃木県内に店舗網を保有していることから、このネットワークを活用し、銀行店舗ご利用のお客様を対象に受診勧奨に取り組むことに着眼されました。

  また、東京海上では、県下において「がん撲滅」をテーマにした運動を実施しており、東京海上及び足利銀行両者が連携し、栃木県と共に官民一体となって受診勧奨に取り組むこととなりました。

 

目的

  足利銀行、東京海上、栃木県の3者による官民一体となった取り組みにより、栃木県民のがん検診受診率の向上を目的としています。

 

内容

がん検診受診勧奨

  栃木県、足利銀行、東京海上による「栃木県がん検診受診率向上プロジェクト」の取組の一環として、啓発用絵本リーフレットを作成しましたのでご覧ください。

 

 


 

お問い合わせ

健康増進課 がん・生活習慣病担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館5階

電話番号:028-623-3096

ファックス番号:028-623-3920

Email:kenko-zoshin@pref.tochigi.lg.jp

広告