ホーム > 福祉・医療 > こども > 児童虐待防止 > 児童相談所全国共通ダイヤル「189」(いちはやく)

ここから本文です。

更新日:2019年3月5日

児童相談所全国共通ダイヤル「189」(いちはやく)

児童相談所全国共通ダイヤルとは

 児童相談所全国共通ダイヤルは、虐待を受けたと思われる子どもを見つけた時や子育てに悩んだ時などに全国共通の番号によって管轄の児童相談所につながる仕組みです。平成21年10月から10桁(0570-064-000)で運用が開始されました。

 平成27年7月からは、より迅速かつ適切に通告や相談ができるよう、共通ダイヤルが「189(いちはやく)」の3桁になります。

189

 

「189」でかけた電話の流れ

 固定電話から発信した場合

  音声ガイダンスに従いプッシュ信号(※印などを押す)を出すと、発信電話の市内局番により、自動的に管轄の児童相談所につながります。地域によっては、再度ガイダンスが流れ、プッシュボタンでお住まいの県や市町を選択していただく場合があります。

携帯電話から発信した場合

  冒頭ガイダンス及び料金ガイダンス後、オペレーターにつながります。そこで、オペレーターが、発信者からお住まいの地域情報を聞き取り、管轄の児童相談所を特定します。

 

 189-5

 関連リーフレット

  「189(いちはやく)」 表(JPG:445KB)  「189(いちはやく)」 裏(JPG:444KB)

  「妊娠したかも?」 表(JPG:705KB)  「妊娠したかも?」 裏(JPG:932KB)

 

お問い合わせ

こども政策課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館5階

電話番号:028-623-3068

ファックス番号:028-623-3070

Email:kodomo@pref.tochigi.lg.jp