ホーム > くらし・環境 > 食生活 > 食品衛生 > 製菓衛生師免許

ここから本文です。

更新日:2019年3月29日

製菓衛生師免許

免許申請の手続き

 栃木県における各申請の手続きについては、次を御覧ください。

 必要な書類を御用意の上、お住まいの市町を管轄する健康福祉センター(宇都宮市内にお住まいの方は宇都宮市保健所)で手続きをお願いします。

 なお、県外にお住まいの方で、郵送により手続きを希望する場合は、事前に、栃木県保健福祉部生活衛生課宛て、お電話にて手続方法の確認をお願いいたします。また、申請書は自筆で記入してください

製菓衛生師免許を取得したい方(製菓衛生師試験に合格した方)

 製菓衛生師試験に合格した方は、お早めに製菓衛生師免許申請の手続きをお願いします。

 手続きは、現在お住まいの都道府県で行っていただきます。

 栃木県にお住まいの方は、次のような手続きとなります。

 ⇒ 製菓衛生師免許申請(外部サイトへリンク)

製菓衛生師免許を取得した後に、本籍又は氏名が変更になった方

 免許を取得した都道府県で、製菓衛生師免許名簿訂正及び免許証書換交付申請の手続きを同時にします。

 (ただし、免許証を紛失している方は、名簿訂正申請と免許証再交付申請となります。)

 栃木県で製菓衛生師免許を取得した方(栃木県知事名の免許証をお持ちの方)は、次のような手続きとなります。

 ⇒ 製菓衛生師免許名簿訂正(外部サイトへリンク)及び製菓衛生師免許証書換交付申請(外部サイトへリンク)

 ※添付書類の戸籍謄(抄)本又は戸籍記載事項証明書は、現在の戸籍の状況のほか、変更年月日がわかるものが必要ですので、発行の際、本籍地自治体の窓口でお伝えください。

 なお、変更から年数が経過している場合や、複数回変更している場合、氏名と本籍地の変更時期が異なる場合などは、除籍謄本や、改製原戸籍等、複数の書類が必要になる場合があります。

製菓衛生師免許証を紛失した方、又は汚したり、破ったりした方

 免許を取得した都道府県で、製菓衛生師免許再交付申請の手続きをします。

 栃木県で製菓衛生師免許を取得した方(栃木県知事名の免許証をお持ちの方)は、次のような手続きとなります。

 なお、製菓衛生師免許を取得してから本籍地又は氏名を変更していて、手続きをしていない場合は、名簿訂正申請も同時に必要です。その際、戸籍謄(抄)本等の添付が必要になります。

 ⇒ 製菓衛生師免許証再交付申請(外部サイトへリンク)

製菓衛生師が死亡した場合

 免許を取得した都道府県で、製菓衛生師名簿登録削除申請の手続きをします。

 栃木県で製菓衛生師免許を取得した方(栃木県知事名の免許証をお持ちの方)は、次のような手続きとなります。

 ⇒ 製菓衛生師名簿登録削除申請(外部サイトへリンク)

製菓衛生師試験合格証書を紛失した方

 受験した都道府県で、合格証書再交付申請の手続きをします。

 栃木県の製菓衛生師試験に合格した方は、次のような手続きとなります。

 ⇒ 製菓衛生師試験合格証書再交付申請(外部サイトへリンク)

 

免許に関するお問い合わせ

宇都宮市内にお住まいの方:

 宇都宮市保健所(外部サイトへリンク)

 電話番号 028-626-1111

栃木県内で宇都宮市以外にお住まいの方:

 お住まいの市町を管轄する健康福祉センター(健康福祉センターの食品衛生窓口一覧

栃木県外にお住まいの方:

 栃木県保健福祉部生活衛生課 食品安全推進班

 電話番号 028-623-3114

 

お問い合わせ

生活衛生課 食品安全推進班

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館5階

電話番号:028-623-3114

ファックス番号:028-623-3116

Email:eisei@pref.tochigi.lg.jp