ここから本文です。

更新日:2010年11月30日

食育紙芝居

  

毎月19日は食育の日です。

こちらでは食育紙芝居のダウンロードができます。 

食育とは?

 食育基本法では、次のように位置づけています。

1 生きる上での基本であって、知育、徳育及び体育の基礎となるべきもの

2 様々な経験を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実践することができる人間を育てること

 

栃木県では、子どもの頃から生活習慣病を予防するため、食育に取り組んでいます。

 この取り組みの一環として、当センターでは、保育所・幼稚園関係者と連携し、保育所・幼稚園で活用できる食育紙芝居「たっくんとピーマン」を作成しました(平成18年度)。ぜひ御活用ください。

<ねらい>

1 好き嫌いなく何でも食べる子どもを増やす

2 野菜は体を元気にすることを伝える

3 保育所・幼稚園での食に関する普及啓発の機会を増やす

4 子どもから保護者への波及効果

 

<あらすじ>

 ピーマンのきらいな「たっくん」は夢の中で畑のピーマンたちと出会い、「みんなに食べてもらいたい、みんなの体を元気にしたい」というピーマンたちの願いを知ります。

 

ダウンロードはこちらから

食育紙芝居表紙(1)( PDFファイル ,4MB)

食育紙芝居(2)( PDFファイル ,2MB)

食育紙芝居(3)( PDFファイル ,5MB)

食育紙芝居(4)( PDFファイル ,4MB)

食育紙芝居(5)( PDFファイル ,4MB)

食育紙芝居(6)( PDFファイル ,4MB)

食育紙芝居(7)( PDFファイル ,5MB) 

食育紙芝居(8)( PDFファイル ,4MB)

食育紙芝居(9)( PDFファイル ,5MB)

食育紙芝居(10)( PDFファイル ,4MB)

食育紙芝居(11)( PDFファイル ,5MB)

食育紙芝居(12)( PDFファイル ,4MB)

食育紙芝居(13)( PDFファイル ,3MB) 

食育紙芝居文章( PDFファイル ,23KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県北健康福祉センター

〒324-8585 大田原市住吉町2-14-9

電話番号:0287-22-2257

ファックス番号:0287-23-6980

Email:kenhoku-kfc@pref.tochigi.lg.jp