重要なお知らせ

 

閉じる

更新日:2015年2月25日

ここから本文です。

国指定の伝統的工芸品

国の伝統的工芸品の指定について

    経済産業大臣指定 伝統マーク

 国においては、「伝統的工芸品産業の振興に関する法律」に基づき、経済産業大臣(旧通商産業大臣)が伝統的工芸品を指定しています。その数は、平成26年11月現在で219品目になり、栃木県では「結城紬」と「益子焼」の2つが指定されています。
 また、伝統的工芸品産業振興の中核的機関として、同法に基づき「一般財団法人伝統的工芸品産業振興協会」が昭和50年に設置されました。この協会は、一般消費者、生活者に伝統的工芸品を正しく理解していただくことを目的として、全国の伝統的工芸品産業の振興事業を行っています。 


 

結城紬  昭和52年3月30日指定(昭和52年4月8日通商産業省第163号により告示)
益子焼  昭和54年8月 3日指定(昭和54年8月3日通商産業省第334号により告示)

 

○関連リンク

お問い合わせ

工業振興課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館6階

電話番号:028-623-3198

ファックス番号:028-623-3945

Email:kougyou@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告