ホーム > くらし・環境 > 食生活 > 食育・地産地消 > 食育キャプテン > グラクソ・スミスクラインオレンジユナイテッド > グラクソ・スミスクライン女子ホッケー部が「食の重要性」を子どもたちに伝えました

ここから本文です。

更新日:2020年2月18日

グラクソ・スミスクライン女子ホッケー部が「食の重要性」を子どもたちに伝えました

 

 令和2(2020)年2月12日(水)グラクソ・スミスクライン女子ホッケー部は「身体にいいこと教室」の中で食育キャプテン活動を実施しました。
 選手は、参加した子どもたちとリズム遊びやゲームなどで楽しく身体を動かした後、食育キャプテンの証であるキャプテンマークを腕に巻き、強くなるための合い言葉「お・に・ぎ・り」が書かれたタペストリーを使って、食の重要性を伝えました。食事の望ましい組み合わせを示した「食事バランスガイド」に子どもたちの最近の食事内容を当てはめ、そこにプラスするとよいもの(このときは果物でした)をアドバイスしました。子どもたちは真剣に話を聞き、積極的に発言するなど楽しそうに学んでいました。
 子どもたちが今回学んだことを実践し、元気に成長してくれることを期待しています!

 

身体にいいこと教室

日にち:令和2(2020)年2月12日(水曜日)
場 所:今市運動公園体育センター
参加者:25名
主 催:日光市教育委員会

 

0212gsk1 0212gsk2

お問い合わせ

農政課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館12階

電話番号:028-623-2277

ファックス番号:028-623-2340

Email:nousei@pref.tochigi.lg.jp