ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 農村振興課 > 農村振興課の事業執行方針(令和2年度)

ここから本文です。

更新日:2020年9月30日

農村振興課の事業執行方針(令和2年度)

事業執行方針

 「とちぎ農業“進化”躍動プラン」に基づき、農村への誘客促進、魅力的な中山間地域づくり、豊かな農村環境の保全・整備、水産の振興など、農山村の元気創出を図るため、次の事項を重点的に実施します。

都市農村交流の促進

 農業者の収益力向上と農村地域の活性化に向けて、次代を担う若者への普及・啓発を行うとともに、地域が行う農業体験や各種イベント等の情報を県内外に発信し農村地域への誘客を促進します。また、農産物直売所等の都市農村交流拠点施設における経営体制強化に向けた取組を支援します。

関係人口の創出・拡大

 グリーン・ツーリズムに取り組む地域組織の受入体制の強化を支援するとともに、多様な外部人材が活動できるよう、地域組織・中間支援団体(NPO等)と行政の連携体制を新たに構築し、関係人口の創出・拡大を図ります。

里づくりの推進

 中山間地域を担う人材を育成するとともに、地域の特性を活かした産地づくり・特産品づくりを支援します。また、都市住民・若者、企業等と連携した、農村地域における協働保全活動等を推進します。

農村環境の保全・整備

 快適で安らぎのある農村づくりに向け、農業者と地域が協力した畦畔や水路等の維持・保全活動、棚田を含む中山間地域等の農業生産活動継続のための地域活動等を支援するとともに、農業生産基盤と生活環境の総合的な整備、農業集落排水施設の整備を推進します。

水産資源を活用した地域活性化

 本県の豊かな水産資源を活用した地域の活性化に向け、水産資源の増殖や漁業調整等による漁場の適正管理、外来魚やカワウによる食害防止対策の実施等により内水面漁業の魅力向上を図るとともに、県産魚類の安全性や魅力に関するPRを行います。

地籍調査の計画的推進

 土地政策の基礎となり、災害に備えた県土づくりを進めるために有効な地籍調査について、環境森林部と連携しつつ、令和2(2020)年度から始まる第7次十箇年計画においても市町の事業計画が着実に進むよう支援します。

お問い合わせ

農村振興課 総務企画担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館11階

電話番号:028-623-2363

ファックス番号:028-623-2337

Email:noson-sinko@pref.tochigi.lg.jp

広告