ホーム > 産業・しごと > 農業 > 経営・技術 > 環境 > 環境保全型農業直接支払交付金について

ここから本文です。

更新日:2016年6月30日

環境保全型農業直接支払交付金について

 環境問題に対する関心が高まる中で、本県農業生産全体の在り方を環境保全を重視したものに転換していくとともに、農業分野においても地球温暖化防止や生物多様性保全に積極的に貢献していくため、より環境保全に効果の高い営農活動の普及推進を図っていく必要があります。
      このため、環境保全型農業に取り組む農業者等に対する支援を、国の環境保全型農業直接支払交付金と併せ一体的に行います。

本交付金の実施要綱・要領

  本交付金の実施要綱・要領、申請の様式等は、次の農林水産省及び関東農政局のホームページに掲載されています。

  農林水産省のホームページ(外部サイトへリンク)

  関東農政局のホームページ(外部サイトへリンク)

本県の実施要領・交付要領

 本県の実施要領・交付要領は、平成28年4月5日に改正しました。
  栃木県環境保全型農業直接支払交付金実施要領(PDF:228KB)

  ・実施要領様式(ワード:43KB) 

  栃木県環境保全型農業直接支払事業費補助金交付要領(PDF:127KB)

  ・交付要領様式(ワード:84KB)

5割低減の取組の基になる県の慣行レベル

 化学肥料施用量及び化学合成農薬成分回数の慣行基準(PDF:40KB)

本県のQ&A

 本県のQ&Aは、平成28年6月30日に改正しました。

 環境保全型農業直接支払交付金に関するQ&A(一太郎:34KB)

 環境保全型農業直接支払交付金に関するQ&A(PDF:111KB)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

経営技術課 環境保全型農業担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館12階

電話番号:028-623-2286

ファックス番号:028-623-2315

Email:agriinfo@pref.tochigi.lg.jp