ここから本文です。

更新日:2020年7月29日

塩谷町寺小路地区で生き物調査を実施しました

 

 

令和2(2020)年7月16日に塩谷町の寺小路地区で生き物調査を行いました。寺小路地区は、農地の基盤整備と担い手への農地集積・集約化による、生産コストの削減や露地野菜の生産拡大を目指した圃場整備を実施するために、現在、調査・計画を行っている地区です。

 

 

生き物調査には、船生土地改良区や栃木県土地改良事業団体連合会、寺小路地区環境配慮委員の方々に参加していただきました。捕まえた生き物は環境アドバイザーに詳しく説明を受けた後に、元の水路に放流しました。

 

調査箇所では、アブラハヤやカジカなどの魚類に加えて、サワガニやミズカマキリなど約40匹の生き物を捕まえることが出来ました。

 

今後は、生き物調査の結果を踏まえて、環境配慮型の工法を検討していきます。

 

 

生き物01

 

生き物02

 

生き物03

 

お問い合わせ

塩谷南那須農業振興事務所

〒329-2163 矢板市鹿島町20-22 塩谷庁舎

電話番号:0287-43-1261

ファックス番号:0287-43-4072

Email:shioya_minaminasu-nsj@pref.tochigi.lg.jp

広告