ホーム > 社会基盤 > まちづくり > 市街地・街路 > 土地区画整理事業

ここから本文です。

更新日:2017年7月18日

土地区画整理事業

栃木県の土地区画整理事業の実施状況

 

  • 本県の土地区画整理は、昭和6年に宇都宮市陽西地区(38.7ha)及び陽南地区(82.7ha)に始まり、昭和21年からは、戦災復興土地区画整理事業が宇都宮市(143.7ha)、鹿沼市(6.8ha)で着工されました。
  • 以降、県内各地域で整備促進が図られ、現在までに、14市7町において285地区、施行面積約9552.3haの事業に着手しました。(本県の市街化区域及びそれに準じる地域面積の約25%に相当)
  • そのうち、257地区、施行面積約8,701.6haが完了しており(面積比で約90%)、着実に良好な市街地形成が図られてきています。

写真用イラスト

お問い合わせ

都市計画課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館14階

電話番号:028-623-2464

ファックス番号:028-623-2595

Email:toshikei@pref.tochigi.lg.jp