ホーム > 社会基盤 > 住宅・建築 > 建築 > 公共建築工事 > 契約約款における設計書の取り扱いについて(建築工事関係)

ここから本文です。

更新日:2011年1月27日

契約約款における設計書の取り扱いについて(建築工事関係)

契約約款における設計書の取り扱いについて

栃木県の県土整備部が発注する建築関係工事(建築工事、建築物の電気設備工事、建築物の機械設備工事等)の工事発注時に閲覧、貸与、販売している「設計書」の内容が下記のとおり変わります。

 

これまでの内容

変更後の内容

鏡(設計書)

鏡(設計書)

工事内訳書

 工事内訳書

種目別内訳書

 種目別内訳書

科目別内訳書

 科目別内訳書

細目別内訳書

 細目別内訳書

  

別紙明細(※今回追加)

共通仮設費(積上分)細目別内訳書

 共通仮設費(積上分)細目別内訳書

 

 共通仮設費(積上分)別紙明細(※今回追加)

 

「別紙明細」とは、細目別内訳書の中で一式計上した項目についての数量の内訳明細書のことです。

上記については、原則平成23年1月1日以降に県土整備部が発注する建築関係工事に対して適用されますが、平成23年1月1日以降の入札に係る工事であっても、事務処理等の手続きにより一部適用されていないものもありますので、ご了承願います。

お問い合わせ

建築課 企画営繕担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館14階

電話番号:028-623-2516

ファックス番号:028-623-2489

Email:kenchiku@pref.tochigi.lg.jp