重要なお知らせ

 

閉じる

更新日:2012年2月1日

ここから本文です。

どんな医療が受けられますか。

A 次のような医療を受けることができます。

診察・検査

病気やけがの治療

薬や注射などの処置

入院及び看護

在宅療養(かかりつけ医による訪問診療)

訪問看護(医師の指示あり)

  そのほか、次のような場合も国保に申請すれば給付が受けられます。

出産したとき(出産育児一時金)

亡くなったとき(葬祭費)

移送の費用がかかったとき(移送費)

訪問看護ステーションなどを利用したとき(訪問看護療養費)

 

  なお、次の場合には、国保(被保険者証)は使えず全額自己負担になる、又は国保の給付が制限されます。

病気とはみなされないもの

  • 健康診断・人間ドック
  • 正常な妊娠・出産
  • 経済上の理由による妊娠中絶
  • 軽度のシミ・アザ・わきがなど
  • 角膜屈折矯正手術(レーシック手術)
  • 予防注射
  • 美容整形
  • 歯列矯正、インプラント など

他の保険が使えるとき

  • 業務上(仕事、通勤途上)の病気やけが  →  労災保険の対象になります
  • 以前勤めていた職場の保険が使えるとき

国保の保険給付の制限

  • けんか、泥酔などによるけがや病気
  • 故意の事故や犯罪によるけがや病気
  • 医師や国保保険者の指示に従わなかったとき

お問い合わせ

国保医療課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館5階

電話番号:028-623-3136

ファックス番号:028-623-3116

Email:kokuho-iryou@pref.tochigi.lg.jp