重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 産業・しごと > 農業 > 農業施策 > ユニバーサル農業の促進 > 農福連携マッチングの手続きについて

更新日:2021年1月8日

ここから本文です。

農福連携マッチングの手続きについて

農福連携に取り組んでみませんか?

 栃木県では、平成30年度から、「とちぎセルプセンター(外部サイトへリンク)※」を核に、県内の農業者と福祉施設の意向を一元的に集約し、適切な連携先を紹介する「農福連携マッチング」を進めています。
 農福連携マッチングでは、とちぎセルプセンターが共同受注窓口となり、県農業振興事務所もサポートしながら農作業受委託までの手続きを進めています。特に、初めて農福連携に取り組む場合に有効です。マッチングに参加したい意向や、確認したい点がありましたら、お気軽にお問合せください。
マッチング図

 農福連携マッチングシステムにおいては、各ステップで書類の提出が必要となります。

 農業者の方
   ・ステップ① 農作業の依頼 → 作業依頼書

 福祉施設の方
 ・ステップ② 農作業受託の申出 → 農作業受託申出書

 各申請書類の記載例については、以下をご覧ください。





 

お問い合わせ

農政課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館12階

電話番号:028-623-2277

ファックス番号:028-623-2340

Email:nousei@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告