重要なお知らせ

 

閉じる

更新日:2024年6月3日

ここから本文です。

災害対策・家畜防疫

災害対策

農作物技術対策

    参考資料

園芸施設対策

    参考資料

農業共済

農作物等盗難防止

家畜防疫

鳥インフルエンザ

    鳥インフルエンザは、A型インフルエンザウイルスが引き起こす鳥の病気です。家畜伝染病予防法では、家きん(ニワトリや七面鳥等)に対する病原性やウイルスの型により、高あるいは低病原性鳥インフルエンザウイルス等に区別しています。
    家きんが高病原性鳥インフルエンザウイルスに感染すると、その多くが死んでしまいます。一方、低病原性鳥インフルエンザウイルスは症状が出ない場合もあります。

CSF(豚熱)

    豚熱ウイルスによる豚及びいのししの熱性伝染病で、強い伝染力と高い致死率が特徴です。

    感染豚は唾液、涙、ふん尿中にウイルスを排せつし、感染豚や汚染物品等との接触により感染が拡大します。

 

   下都賀農業振興事務所トップページへ

お問い合わせ

下都賀農業振興事務所

〒328-0032 栃木市神田町5-20 下都賀庁舎第2別館

電話番号:0282-23-3425

ファックス番号:0282-23-3430

Email:shimotsuga-nsj@pref.tochigi.lg.jp