更新日:2021年2月1日

ここから本文です。

自主防犯パトロール隊

大田原警察署における自主防犯パトロール隊をご紹介します。

詳しくはこちらをご覧ください。

→ 自主防犯パトロール隊 活動のしおり

交番又は駐在所毎に設置されている交番、駐在所連絡協議会においてもパトロール活動を行っております。連絡協議会の活動状況については、各交番、駐在所のページをご覧下さい。

NPO栃木自警大田原支部

  • 活動地域:旧大田原市、那須塩原市(旧西那須野町・旧塩原町)地内の学校、通学路、駐輪場
  • 結成年月日:平成15年11月30日
  • 活動状況
    NPO栃木支部は、平成15年11月30日に結成しました。活動は、毎月2回(第1、第3木曜日)で支部長、副支部長以下24名で構成され、「大田原警察署管内の犯罪発生未然防止活動」に当たり揃いのジャンバー・帽子を着用して、管内3ブロック内の学校・通学路・駐輪場等を中心としたパトロールを行っています。

NPO法人芭蕉の散歩道ふれあいパトロール隊

  • 活動地域:旧黒羽町地内の学校、通学路等
  • 結成年月日:平成16年12月10日
  • 活動状況
    NPO法人芭蕉の散歩道は、地域住民や観光客に対して、住み良い環境づくりや地域活性化を図るためのまちづくり事業を行い、全ての人々が豊かに明るく過ごせる地域づくりに寄与する目的で結成され、平成15年11月20日に栃木県知事から認証を受けて活動しています。
    こうした中、全国的な凶悪事件の多発、子どもに対する犯罪の増加に伴い、平成16年12月10日、「ふれあいパトロール隊」を発足させ、子どもを守るパトロール活動を開始しました。
    平成17年度から、警察庁より「地域安全ステーション」モデル事業の選定を受け、現在では、地域住民約70名のメンバーにより、積極的に毎月15回前後のパトロール活動を実施しています。

湯津上地区防犯パトロール隊

  • 活動地域:旧湯津上村地内全域
  • 結成年月日:平成16年12月13日
  • 活動状況
    湯津上地区防犯パトロール隊は、湯津上地区の子どもから高齢者までを交通事故や犯罪から守り、安全で安心な明るい地域づくりに寄与する目的で、平成16年12月13日に活動を開始しました。
    活動は毎月2回で、地域を3ブロックに分け、隊長以下22名のメンバーが、パトロール活動を実施しており、夜間も活動しています。

佐久山防犯パトロール隊

  • 活動地域:大田原市佐久山地区
  • 結成年月日:平成17年12月22日
  • 活動状況
    佐久山防犯パトロール隊は、佐久山地区の子どもを犯罪から守るために、NPO栃木自警大田原支部と連携しながら、毎月2回(1日3回)、地区内のパトロール活動を実施しています。
    隊員は、隊長以下20名で、パトロールの際には、地区内の学校PTA等と対話を交わし、自主防犯意識の高揚にも積極的に取り組んでいます。

お問い合わせ

大田原警察署

大田原市紫塚1-1-4

電話番号:0287-24-0110