ここから本文です。

更新日:2016年6月3日

除染について

染実施計画策定に関する基本的な考え方

 汚染状況重点調査地域に指定された8市町(佐野市、鹿沼市、日光市、大田原市、矢板市、那須塩原市、塩谷町、那須町)及び県によって構成する「栃木県除染関係市町連絡協議会」において、「除染実施計画の策定に関する基本的な考え方」を取りまとめました。

※ 佐野市は平成28年3月31日付で汚染状況重点調査地域の指定の解除となりました。
  放射性物質汚染対処特措法に基づく汚染状況重点調査地域の指定の解除について(環境省)(外部サイトへリンク)

 

市町村の除染実施計画 

 関係各市町の除染実施計画は次のとおりです。

佐野市
鹿沼市
日光市
大田原市
矢板市
那須塩原市
塩谷町
那須町

※各市町のホームページにリンクしています。

※佐野市の当該計画は上記指定解除に伴い、平成27年度をもって終了しました。

 

除染の進捗状況

 汚染状況重点調査地域の除染の進捗状況は環境省が取りまとめ、「除染情報サイト」(外部サイトへリンク)で公表しています。関係市町ごとの除染の進捗状況を閲覧できます。

 

係市町除染実施計画に基づく県有施設の除染について

 県有施設の除染については、平成24年2月15日に定めた「県有施設等における除染の基本方針」に基づき、学校や公園など子どもが利用する施設を優先して除染を進め、平成26年8月までに、取組が必要な70施設で除染等の作業を終了しました。

※ 除染等を実施した上記70施設においては、定期的に空間放射線量率のモニタリングを行い、線量の推移を把握していきます。

  除染等を実施した県有施設のモニタリング結果

 

 除染等に関する国等への要望活動等

 除染に当たっては、環境省の「放射線量低減対策特別緊急事業費補助金」を活用して実施しているところですが、住宅等の除染については実施可能なメニューが限定されているため、県では、地域の実情に応じた効果的な除染が実現できるよう、関係市町と連携して、また、関東地方知事会等を通じて、国に対し、あらゆる機会を捉えて要請しています。

(最近の要望活動)除染の推進に関する緊急要望について(平成25年6月26日)

 平成25年6月26日に、栃木県、栃木県市長会、栃木県町村会の連名で別添のとおり緊急要望書を提出しました。

 

 除染等に関する国の情報

所管省庁 法令等の情報
環境省

放射性物質汚染対処特措法(外部サイトへリンク)

法律、政令、省令、告示、基本方針、除染関係ガイドライン等がご覧になれます。

除染情報サイト(外部サイトへリンク)

除染に関するよくある質問や最新の情報等がご覧になれます。

原子力規制庁

(文部科学省)

福島県以外の地域における周辺より放射線量の高い箇所への文部科学省の対応について(平成23年10月21日)(外部サイトへリンク)

内閣府、文部科学省及び環境省がとりまとめました対応方針がご覧になれます。

厚生労働省

除染等業務に係る放射線障害防止対策について(外部サイトへリンク)
除染等業務に従事する労働者の放射線障害防止のためのガイドライン、除染等業務特別教育テキスト、関係法令等がご覧になれます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

廃棄物対策課 廃棄物対策担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館11階

電話番号:028-623-3107

ファックス番号:028-623-3113

Email:hai-tai@pref.tochigi.lg.jp

広告