ここから本文です。

更新日:2018年4月1日

福祉用具・住宅改修相談

福祉用具・住宅改修相談について

  • 福祉用具又は住宅改修、その他生活上の専門的助言を希望する障害者や関係機関に対し、電話や来所、訪問により助言等の支援を行います。
  • 対象は県内に居住する障害者及びその家族、障害者支援に係る施設等関係機関です。  

どんな相談ができるの?

 補装具や日常生活用具、その他の福祉用具、住宅改修

  • 体に合う車椅子を検討したい。
  • 移動用リフトの導入について助言がほしい。
  • 意思伝達装置を導入するにあたり、導入のタイミングや機器・スイッチの選定について相談したい。
  • 一人で入浴するための浴室の改修や入浴用具について相談したい。
  • 玄関の段差解消にはどのような方法があるか?

日常生活上の相談

  • 脳性麻痺の方、高齢になり機能低下が目立ってきているが、自宅で暮らしていくためにどういう環境整備が必要か、総合的に相談したい。
  • 障害者施設利用者で、最近歩けなくなってきたので対応方法について助言がほしい。また、安全にできる介助方法を教えてほしい。
  • 施設利用者に合わせた体力向上などのリハビリ方法を教えてほしい。

 

福祉用具・住宅改修相談の申し込み・問い合わせ

  •  電話相談:障害者総合相談所 相談支援課028-623-7010(月~金)
  • 来所相談:原則として事前に予約をお願いします。まずはお電話でご相談ください。
  • 訪問を依頼したい場合

(1)まずは電話でご連絡ください。内容をうかがって進め方をご相談させていただきます。

(2)訪問の場合には、相談依頼書(様式第1号)の記載をお願いします。様式については障害者総合相談所の相談担当者から送付いたします。

  • その他のお問い合わせは、障害者総合相談所 相談支援課028-623-7010(直通)にご連絡ください。

 

お問い合わせ

障害者総合相談所 相談支援課

〒320-8503 宇都宮市駒生町3337-1

電話番号:028-623-7010

ファックス番号:028-623-7255