ここから本文です。

更新日:2015年8月6日

上都賀地域の作物

水稲

 管内の水田約8,000haのうち、約4,600haに主食用米が作付けされています。品種は「コシヒカリ」が最も多く、良品質米の産地となっています。

水稲(収穫作業) 

大豆

 日光市を中心に約150ha栽培されています。
 品種は大粒でたんぱく含量が高い「里のほほえみ」で、豆腐や納豆の原料として使用されています。

大豆(栽培検討会)

 六条大麦が約175ha、小麦が約10ha栽培されています。おもな品種は六条大麦が「シュンライ」、小麦が「ゆめかおり」、「タマイズミ」です。
 シュンライは麦ごはん用や麦茶用、「ゆめかおり」はパン用として、「タマイズミ」は醤油用(醸造用)として使用されています。

麦(収穫作業) 

そば

  中山間地の主要作物として栽培されており、県内では有数の産地です。生産されたそばは農村レストラン等で利用されています。

上都賀地方におけるそば栽培の様子

こんにゃくいも

  鹿沼市を中心に栽培されています。主力品種は「みやままさり」、「あかぎおおだま」、「在来種」の3品種です。
 こんにゃくいもは、荒粉や製粉に加工されコンニャクの原料として使用されますが、一部は生のこんにゃくいもから作る「生ずりコンニャク」として市内の販売店や直売所等で販売されています。

こんにゃくいも(生育調査)

ハトムギ

  鹿沼市において、約20ha栽培されています。生産物は、はとむぎ茶・パン・精白粉など、健康食材の原料として使用されています。
 最近では、はとむぎ焼酎の原料など、その用途が広がりつつあります。

上都賀地方におけるハトムギ栽培の様子

お問い合わせ

上都賀農業振興事務所

〒322-0068 鹿沼市今宮町1664-1

電話番号:0289-62-6125

ファックス番号:0289-62-6127

Email:kamitsuga-nsj@pref.tochigi.lg.jp

広告