ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 農政部 > 栃木県農業大学校 > 本科の紹介 > 畜産経営学科 > 校外学習で牛乳や牛肉の流通を学びました

ここから本文です。

更新日:2019年3月6日

校外学習で牛乳や牛肉の流通を学びました

 平成31年2月12日から13日にかけて、畜産経営学科1年生が校外学習で東京都中央卸売市場食肉市場と株式会社明治守谷工場に行ってきました。

 農場生産物が出荷された後、どのような場所で、どのように処理され、販売されているのか、流通を学ぶことが今回の校外学習の目的です。

 東京都中央卸売市場食肉市場では、日本一の取引量を誇る牛肉の競りを見学するとともに、と畜の歴史や食肉市場の役割、食肉の流通について詳しく学ぶことができました。

 株式会社明治守谷工場では、食品の安心安全のために導入されているHACCPの徹底した衛生管理の下で生乳が加工されヨーグルトになるまでの過程を学ぶことができました。

 普段学ぶことができない牛乳や牛肉の流通の現場に触れ、学生はとても興味津々でした。

見学様子

牛乳・牛肉の流通を学びました

記念撮影

みんなで記念撮影

 

お問い合わせ

農業大学校

〒321-3233 宇都宮市上籠谷町1145-1

電話番号:028-667-0711

ファックス番号:028-667-4943

Email:nougyou-dai@pref.tochigi.lg.jp