ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 県土整備部 > 河川課 > 100mm/h安心プランについて

ここから本文です。

更新日:2014年2月5日

100mm/h安心プランについて

 

国土交通省水管理・国土保全局は、近年、短時間の局地的な大雨(いわゆるゲリラ豪雨)等により、浸水被害が多発していることから、この対策として、局地的な大雨に対しても住民が安心して暮らせるよう、河川と下水道のハード整備や、住民の避難行動を支援するためのソフト対策により、住宅地や市街地の浸水被害等の軽減を図る、「100mm/h安心プラン」登録制度を創設しました。

(国土交通省ホームページhttp://www.mlit.go.jp/river/kasen/main/100mm/

 

平成26年2月4日、栃木県鹿沼市の小藪川流域における浸水被害の軽減を図るために鹿沼市と栃木県が策定した「小藪川上流域市街地安心プラン」が、関東地方で初めて「100mm/h安心プラン」として登録されました。

 

 

小藪川上流域市街地安心プランの概要はこちら(PDF:630KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

河川課 企画治水担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館13階

電話番号:028-623-2438

ファックス番号:028-623-2441

Email:kasen@pref.tochigi.lg.jp