ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 県土整備部 > 砂防水資源課 > お知らせ・募集等 > 栃木県インフラガイド(ダム部門)認定制度

ここから本文です。

更新日:2019年3月1日

栃木県インフラガイド(ダム部門)認定制度

創設趣意

近年、全国的に民間の旅行会社が、インフラ施設を対象としたツアーを開催するなど、インフラツーリズムに対する気運が高まっています。特にダムにおいては、数多くのインフラツーリズムが開催されています。本県においても、ダム管理者が毎年開催しているダム見学会に、約1,500人(平成30(2018)年度実績)の方に参加していただき、参加者数は年々増え続けています。また、県土整備部が所管する7ダムで配付しているダムカードは、約26,000枚(平成30(2018)年度実績)を配付し、多くの方がダムを訪れています。

これらを背景に、ダム管理者が主催するダム見学会を支援し、また団体主催による教育旅行やインフラツーリズムの需要の高まりに対応するため、ダムを熟知している県職員OB等をガイドとして認定する「栃木県インフラガイド(ダム部門)認定制度」を、平成31(2019)年2月25日に創設しました。

本制度は、認定を受けた者がダムの知識を活かした説明をすることにより、ダムに対する理解促進、またインフラツーリズムによる誘客を促進し、地域貢献に寄与することを目的としています。

栃木県インフラガイド(ダム部門)の募集

 下記のとおり、栃木県インフラガイド(ダム部門)を募集します。

 ○ 応募期間

  •  随時募集

 ○ 応募資格 

  •  本制度の目的に賛同し、ダムのガイドとして意欲のあること。
  •  ダムの知識及びガイドをする上で必要となる案内能力の向上に意欲のあること。
  •  年間を通して、ガイド派遣要請に応じることができること。  

 ○ 応募書類

    認定されなかった方には、業務経歴書及び証明写真を返送いたします。

 ○ 応募方法

  •  郵送または持参による。
  •  提出先:栃木県県土整備部砂防水資源課 〒321-8501 栃木県宇都宮市塙田1-1-20 

 ○ 審査方法

  •   書類審査及び必要に応じて面接を行う。  

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

砂防水資源課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館14階

電話番号:028-623-2565

ファックス番号:028-623-2456

Email:sabou@pref.tochigi.lg.jp