ホーム > 県政情報 > 庁舎・組織の案内 > 県土整備部 > 真岡土木事務所 > 真岡土木事務所 管内図・主要事業

ここから本文です。

更新日:2017年10月10日

真岡土木事務所 管内図・主要事業

管内図・主要事業

  • 一般国道4路線(121号、123号、294号、408号)約95km、県道計50路線(主要地方道11路線、一般県道39路線)約330km、合計54路線、約425kmを管理しています。
  • 利根川水系14河川、那珂川水系11河川の計25河川、総延長約193kmの一級河川、および砂防指定地として105箇所(約272ha)を管理しています。代表する河川として小貝川、五行川、逆川などがあります。

(1)一般国道408号 真岡南バイパス(鬼怒テクノ通り)

真岡南バイパス

  • 真岡市寺内~真岡市長田
  • 全体計画:L=3,100m W=30.0m C=58億円(暫定2車線整備)
  • 当路線は、常磐道谷和原ICと東北道矢板ICを結ぶ地域高規格道路「常総・宇都宮東部連絡道路」の一部を構成する鬼怒テクノ通り南端部に位置しています。本工区の整備により真岡市内の工業団地群と清原工業団地が結ばれ、産業の活性化や広域ネットワークの向上が期待されています。鬼怒テクノ通り全体としての機能が早期に発現できるよう、暫定2車線で整備を進めています。

(2)一級河川五行川 芳賀・二宮遊水地

ninomiyayusuiti

  • 芳賀町上延生・真岡市大根田地区
  • 全体計画:二宮 40ha 芳賀 19ha  
  • 計画容量:二宮 81万立方メートル 芳賀 35立方メートル 
  • 調整流量:二宮 32立方メートル/s 芳賀 10立方メートル/s 
  • 事業費 :二宮 65億円 芳賀 22億円 
  • 遊水地は、大雨などで川の水が急激に増えたとき、その一部を貯めて下流に流れる量を少なくする役割を持つ施設です。現在、五行川の洪水調節のため、二宮遊水地と芳賀遊水地の整備を進めています。 

(3)主要地方道 宇都宮真岡線

荒町工区

  • 真岡市荒町工区
  • 全体計画:L=500m W=20.0m(無電柱化対象電柱約30本) C=5億円
  • 当路線は、真岡市中心市街地の骨格を成す道路であり、特に荒町地区は現道に商店街が形成され、多くの利用者で賑わっています。街並み景観の向上や安全で円滑な歩道空間を確保するため、電線類地中化を進めています。(平成29年度開通予定)

(4)都市計画道路3・4・4号真岡壬生線

4_荒町工区

  • 真岡市荒町工区
  • 全体計画:L=470m W=18.0m C=5億円
  • 当路線沿道は、栃木県芳賀庁舎の移転・建替えが計画されており、開庁後には交通量の増加が見込まれます。このため、歩行者と自転車走行空間を分離することにより歩行者等の安全確保を図るとともに、電線類地中化を実施し、良好な街並み形成を図ります。(平成29年度開通予定)

(5)主要地方道つくば益子線

長堤工区

  • 益子町長堤工区
  • 全体計画:L=3,820m W=15.5m C=30億円
  • 当路線は、益子町中心部と北関東自動車道桜川筑西ICを結ぶ重要な幹線道路です。現県道は幅員狭小で急カーブ等が多いことから、安全で円滑な交通を確保するためバイパス整備を進めています。
  • 平成28年10月にオープンした「道の駅ましこ」へのアクセス道路としても期待されています。

(6)主要地方道 宇都宮笠間線

 鐙石工区 

  • 益子町下大羽工区・茂木町鎧石工区
  • 全体計画:L=900m W=10.5m C=4.3億円
  • 当路線は、宇都宮市から益子町、茂木町を経由して茨城県笠間市を結ぶ重要な幹線道路でありますが、益子町と茂木町の境は縦断勾配が急でカーブが連続していることから、車両等の安全で快適な通行確保を目的として改良工事を進めています。 

(7)主要地方道 真岡那須烏山線

赤羽工区

  • 市貝町赤羽工区
  • 全体計画:L=2,000m W=14.0m C=9億円
  • 当路線は、真岡市街地から市貝町、芳賀町を経由して那須烏山市を結ぶ重要な幹線道路であるため、安全で円滑な交通の確保に向けて道路改良工事を進めており、平成30年春の完成を目指しています。 

(8)都市計画道路3・4・502号祖母井中央通り

祖母井工区

  • 芳賀町祖母井工区 
  • 全体計画:L=600m W=17.0m C=18億円
  • 当路線は、古くからの商店や住宅が立ち並ぶ芳賀町の中心市街地を縦断する道路で、隣接する芳賀東小学校の通学路になっています。歩道拡幅により、安全な歩行者の空間を確保するとともに、中心市街地の活性化を図ります。 

 (9)一般国道123号

水橋西工区

  • 芳賀町水橋拡幅・水橋西工区 
  • 全体計画:L=2,300m W=23.5m C=33億円
  • 当路線は、鬼怒川東部地域の骨格道路として重要な役割を担っています。しかし現道路は、事故や渋滞が多発していることから、安全な道路交通を確保するため狭隘箇所の拡幅を進めています。(平成29年度開通予定) 

(10)主要地方道 宇都宮向田線

大塚工区

  • 芳賀町大塚工区 
  • 全体計画:L=1,200m W=23.5m C=27億円
  • 当路線は、県都宇都宮市の中心部から宇都宮テクノポリスセンター地区を経て、県東部の那須烏山市に至る幹線道路です。周辺地域の渋滞を解消し、企業活動や県民生活の向上を図るためバイパス整備を進めています。

 

管内図・主要事業(PDF:1,864KB)

 ※縮尺は、A2判出力時のものになります。  

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

真岡土木事務所

〒321-4305 真岡市荒町1171-4

電話番号:0285-83-8301

ファックス番号:0285-83-8319

Email:moka-dj@pref.tochigi.lg.jp