ホーム > 教育・文化 > 生涯学習 > 図書館・読書 > 全国高等学校ビブリオバトル栃木県大会

ここから本文です。

更新日:2019年12月13日

全国高等学校ビブリオバトル栃木県大会

全国高等学校ビブリオバトル2019栃木県大会 (高校生読書交流会) を開催しました!

  「全国高等学校ビブリオバトル2019栃木県大会」を12月8日(日曜日)に開催し、『そして、星の輝く夜がくる』を紹介した佐野日本大学高等学校 2年 稲川 敬己(いながわ たかみ)さんが優勝しました。今年は、過去最多の24名の発表者(バトラー)が参加し、それぞれのおすすめ本を熱く紹介していただきました。

  また、大会の運営は、読書コンシェルジュが分担して行いました。それぞれ責任を持って役目を果たし、円滑に大会を運営することができました。 

  • 日時  :  令和元(2019)年12月8日(日曜日)  12時30分から16時30分まで(受付 11時30分から)
  • 会場  :  栃木県庁  東館4階講堂ほか  (宇都宮市塙田1-1-20)
  • 参加者
  1. 発表者(バトラー):県内の高校、特別支援学校、中等教育学校、高等専門学校から24名
  2. 観戦者:177名 
  • 大会結果

◇優勝

  佐野日本大学高等学校  2年  稲川  敬己(いながわ  たかみ)さん

    紹介本『そして、星の輝く夜がくる』(真山仁/著  講談社)

◇入賞(以下、決勝戦の発表順)

  栃木県立栃木高等学校  2年  大渕  主真(おおぶち  もりまさ)さん

    紹介本『魔女狩り-ヨーロッパ史入門-』(ジェフリ・スカール、ジョン・カロウ/著  岩波書店)

  栃木県立宇都宮中央女子高等学校  1年  五十部  来未(いそべ  くるみ)さん

    紹介本『むかしむかしあるところに、死体がありました』(青柳碧人/著  双葉社)

  栃木県立宇都宮高等学校  2年  荒川  皓佑(あらかわ  こうすけ)さん

    紹介本『オイラーの公式がわかる』(原岡喜重/著  講談社)

  栃木県立さくら清修高等学校  2年  山本  一智(やまもと  かずとし)さん

    紹介本『百年法(上・下)』(山田宗樹/著  KADOKAWA)

 

  全発表者(バトラー)及び紹介本(PDF:115KB)

  全国高等学校ビブリオバトル2019栃木県大会チラシ(PDF:2,436KB)

  県大会優勝者は、令和2(2020)年1月26日(日曜日)によみうり大手町ホール(東京都千代田区)で開催される、全国高等学校ビブリオバトル2019決勝大会(活字文化推進会議主催)に、県代表として出場する予定です。

ビブリオバトル2019決勝戦1 ビブリオバトル2019決勝戦2 ビブリオバトル2019予選1 

   【決勝戦で発表する稲川さん】                【決勝進出者5名】                         【予選のようす】 

  活字文化推進会議ホームページに、栃木県大会の結果を掲載していただきました。

  活字文化推進会議ホームページ(外部サイトへリンク)

 

 過去の全国高等学校ビブリオバトル栃木県大会の結果について

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

生涯学習課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎南別館5階

電話番号:028-623-3404

ファックス番号:028-623-3406

Email:syougai-gakusyuu@pref.tochigi.lg.jp