重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > くらし・環境 > 環境 > 環境保全 > 化学物質 > フロン排出抑制法

更新日:2021年2月4日

ここから本文です。

フロン排出抑制法

  • ご案内する項目

1. フロン排出抑制法について

概要

   オゾン層破壊や地球温暖化に深刻な影響をもたらすフロン類が大気中にみだりに放出されないよう、平成27(2015)年4月1日から「フロン類の使用の合理化及び管理の適正化に関する法律(フロン排出抑制法)」が施行されました。
   この法律では、第一種特定製品(フロン類を使用した業務用の冷凍空調機器)の管理者に対して機器の点検等が義務付けています。また、第一種特定製品のフロン類を充填・回収する者は、第一種フロン類充填回収業者の登録を行わなければなりません。
   また、令和2(2020)年4月1日から新たに機器ユーザーのフロン回収義務違反に係る直接罰の導入、建物解体時の取組の強化、フロン回収が確認できない廃棄機器の引取禁止など、関係者が相互に確認・連携し、ユーザーによる機器の廃棄時のフロン類の回収が確実に行われるための仕組みが導入されましたので、ご注意ください。

   フロン排出抑制法に関する詳しい内容については、下記のホームページをご覧ください。
    改正フロン排出抑制法(令和2年4月1日から)(外部サイトへリンク)

パンフレット

    改正フロン排出抑制法パンフレット(PDF:6,482KB)

リーフレット 

    建物・解体業者の皆様へ(PDF:825KB)

    機器管理者の皆様へ(PDF:871KB)

    廃棄物・リサイクル業者のみなさまへ(PDF:1,027KB)

2. 手続き案内

 登録手続き

手続き一覧

手続名
概要
届出期限
手数料
提出方法
登録申請 業務用冷凍空調機器フロン類の充塡及び回収を行う場合、業務を行う都道府県で登録を受ける必要があります。  

収入証紙

4,000円

持参または郵送
登録の更新 登録の有効期間は5年となっており、引き続き登録する場合には更新の手続きが必要です。 有効期限の3ヶ月前から有効期限まで

収入証紙

4,000円

持参または郵送
登録の変更届出

登録事業者が次の事項を変更した場合、変更届出が必要です。

  • 事業者の氏名又は名称、法人の場合の代表者氏名、住所
  • 事業所の名称、所在地
  • 第一種特定製品の種類及び充塡又は回収しようとするフロン類の種類
  • 充塡又は回収の用に供する設備の種類
変更から30日以内 無料 持参または郵送
廃業等の届出 法人が解散した場合など、フロン類充塡回収業を廃止した場合には廃業等届出が必要です。 廃業から30日以内 無料 持参または郵送

 

【収入証紙の郵送による販売について】

栃木県庁内の下記の売店で、郵送による販売を行っておりますので、直接電話でお問い合わせください。

栃木県職員生活協同組合県庁内売店

〒320-8501栃木県宇都宮市塙田1-1-20電話028-623-2533

 回収量等の報告

第一種フロン類充填回収業者は、栃木県内で行ったフロン類の充填量及び回収量について、年度ごとに報告することが義務づけられています。 

  • 対象者       栃木県において第一種フロン類充填回収業者の登録を行っている業者 
  • 報告内容    前年度4月1日から3月31日までの充填・回収したフロン類について
  • 報告期限    毎年5月15日まで
  • 様式           報告様式(エクセル:28KB)   報告様式(PDF:57KB) 記載例(PDF:134KB)
  • 提出先       環境保全課、各環境森林(管理)事務所
  • 注意事項

  (1) 実績が無い場合(充填・回収量等が0「ゼロ」)でも、「0」と記入して報告してください。

  (2) 法改正により、令和3年度報告(令和2年度実績分)より報告書の様式が一部変更されましたので

   ご注意ください。                                           

  (3) 第一種フロン類充填回収業者の廃業等の届出をする場合には、廃業等の届出と併せて回収量等を

   報告してください。

アンケートに御協力ください。

 令和2(2020)年度第一種フロン類回収量等の報告に併せて充填回収業者のみなさまアンケート調査を実施しますので、ご回答いただきますようお願いします。

  充填回収業者向けアンケート(ワード:21KB)

  申請書等提出・お問い合わせ先

本社住所が県内の事業者

  • 宇都宮市の場合―栃木県環境森林部環境保全課へ
  • 宇都宮市以外の県内の場合―各環境森林(管理)事務所へ

本社住所が県外の事業者

  • 事業所が県外または宇都宮市の場合―栃木県環境森林部環境保全課へ 
  • 事業所が宇都宮市以外の県内の場合―各環境森林(管理)事務所へ
所管区域
提出先
電話番号
住所
宇都宮市、県外 環境保全課 028-623-3188 宇都宮市塙田1-1-20
鹿沼市、日光市

県西環境森林事務所

環境対策課

0288-23-1000 日光市瀬川51-9
真岡市、上三川町、益子町、茂木町、市貝町、芳賀町

県東環境森林事務所

環境対策課

0285-81-9002 真岡市荒町116-1
大田原市、矢板市、那須塩原市、さくら市、那須烏山市、塩谷町、高根沢町、那須町、那珂川町

県北環境森林事務所

環境対策課

0287-22-2277 大田原市中央1-9-9
足利市、佐野市

県南環境森林事務所

環境対策課

0283-23-4445 佐野市堀米町607
栃木市、小山市、下野市、野木町、壬生町

小山環境管理事務所

環境対策課

0285-22-4309 小山市犬塚3-1-1

 

3. 第一種フロン類充塡回収業登録事業者名簿

フロン排出抑制法に基づき、栃木県が登録した第一種フロン類充塡回収業者の名簿を公開しています。この名簿では、登録番号、事業者名、代表者名(法人の場合)、登録年月日、有効期限、事業所名、所在地、電話番号、充塡及び回収するフロンの種類を掲載しています。

業務用冷凍空調機器を整備・廃棄する時又は整備時等にフロン類の充塡が必要な時、知事の登録を受けた第一種フロン類充塡回収業者にフロン類の回収又は充塡を依頼しなければなりません。

栃木県の登録を受けていれば、事業所の所在地にかかわらず、栃木県内全域で充塡・回収業務を行うことができます。ただし、栃木県以外で充塡・回収する場合には、その地域を管轄する都道府県の登録を受ける必要があります。

    第一種フロン類充塡回収業者名簿   令和3(2021)年2月1日現在(PDF:3,570KB)

事業者登録簿は栃木県環境保全課でも閲覧できます。希望される方は下記まで御連絡ください。

4. お知らせ

 フロン排出抑制法に関する説明会について

    フロン排出抑制法に関する説明会が、以下の団体により開催されています。

 よくある質問

5. 関連リンク(外部リンク)

関係法令

  • 自動車リサイクル法(経済産業省ホームページ内)―自動車のエアコンからフロンを回収する場合
  • 家電リサイクル法(経済産業省ホームページ内)―家庭用の冷凍空調機器からフロンを回収する場合

お問い合わせ

環境保全課 大気環境担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館11階

電話番号:028-623-3188

ファックス番号:028-623-3138

Email:kankyo@pref.tochigi.lg.jp