重要なお知らせ

 

閉じる

ホーム > 県政情報 > 県政運営 > 行政改革 > 栃木県庁働き方改革プロジェクト

更新日:2020年4月22日

ここから本文です。

栃木県庁働き方改革プロジェクト

平成29(2017)年度から取り組んでいる「栃木県庁働き方改革プロジェクト」については、令和2(2020)年度も、「仕事の選択と集中」「プロセスの効率化」「労働時間の管理」を3本の柱とし、引き続き労働生産性の向上に取り組みます。

令和2(2020)年度の主な取組
1. 仕事の選択と集中 -BCPの実効性向上ー
・業務の優先順位付けの徹底
・業務の見直し(計画のスリム化等)
2. プロセスの効率化 -ICTの利活用拡大による業務の効率化-
・RPA 導入対象業務の拡大
・タブレット端末による現地調査等の省力化・効率化
・ペーパーレスの推進(ペーパーレス会議進行システムの導入、行政手続のオンライン化推進)
・音声 データから自動で議事録を作成するシステムの導入
・デジタルマーケティングの活用推進
3. 労働時間の管理
・管理職への研修(職員の働き方に対する意識改革)
・PC起動時間配信システムの運用検討
・テレワーク(在宅勤務・モバイルワーク)の推進 

 

2020栃木県庁働き方改革プロジェクト(PDF:531KB)

2019栃木県庁働き方改革プロジェクト(PDF:507KB)

2018栃木県庁働き方改革プロジェクト(PDF:372KB)

プロセスの効率化に向けた改善方針 

栃木県庁働き方改革プロジェクトの一環として、職員アンケート及び庁内ワーキンググループにおける検討を踏まえ、平成30(2018)年11月にプロセスの効率化に向けた改善方針を取りまとめました。

【 主な内容 】

  • 内部監査業務の一元化によるリスク管理強化及び業務効率化
  • 類似システムの統合によるプロセスの効率化
  • 予算及び人事に関する部局の裁量権の拡大
  • 公文書管理の徹底
  • 物品の管理方法の見直し 

プロセスの効率化に向けた改善方針について ~栃木県庁働き方改革プロジェクト~(PDF:200KB)

 

お問い合わせ

行政改革ICT推進課 行政改革担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館5階

電話番号:028-623-2225

ファックス番号:028-623-3116

Email:gyokaku-ict@pref.tochigi.lg.jp