ホーム > 県政情報 > 県政運営 > 行政改革 > 県有施設へのネーミングライツ導入について

ここから本文です。

更新日:2020年10月29日

県有施設へのネーミングライツ導入について

栃木県では、新たな自主財源を確保することで県有施設の安定した運営基盤の確立を図り、各施設における県民サービスの向上等に資することを目的とし、県有施設におけるネーミングライツ制度を導入しています。

 栃木県ネーミングライツ導入に関するガイドライン(PDF:16KB)

ネーミングライツパートナーの募集について

 県有施設を活用した広告事業により、新たな自主財源を確保することで、施設の安定した運営基盤の確立を図るとともに、施設の県民サービス向上等に資するため、ネーミングライツパートナーを募集します。

募集内容

栃木県総合運動公園東エリア運動施設

  • 募集価格:年額1,000万円以上(消費税及び地方消費税を含む。)
  • 愛称の使用期間:3年以上15年以下(1年単位で提案可能)

メインアリーナ、サブアリーナ、屋内水泳場、多目的スタジオ、トレーニング室などが一体となった施設です。

01_east_area

(注)画像は整備イメージです。

02_east_area_mainarena 03_east_area_pool 04_east_area_training

(注)画像は整備イメージです。

栃木県総合運動公園武道館

  • 募集価格:年額300万円以上(消費税及び地方消費税を含む。)
  • 愛称の使用期間:3年以上10年以下(1年単位で提案可能)
05_budokan 06_budokan

 

「栃木県総合運動公園東エリア運動施設」及び「栃木県総合運動公園武道館」の両方に応募することも可能です。

 応募期間

令和2(2020)年10月14日水曜日から令和2(2020)年11月27日金曜日の午後5時まで

応募資格

法人又は法人により構成されたグループであること。

(注)栃木県広告掲載要綱第3条及び栃木県広告掲載基準第4条に規定する規制業種等に該当する者は、応募できません。

応募方法

「栃木県総合運動公園東エリア運動施設ネーミングライツパートナー申込書」又は「栃木県総合運動公園武道館ネーミングライツパートナー申込書」に必要事項を御記入いただき、必要書類を添付して、メール(郵送又は持参も可。)により下記担当へ御提出ください。

なお、メールにより提出できない書類は郵送又は持参により御提出ください。

  • 栃木県経営管理部 行政改革ICT推進課 行政改革担当 宛て
  • E-mail:gyokaku-ict@pref.tochigi.lg.jp
  • 〒320-8501(郵送の場合、住所の記載は不要です。)
  • 栃木県宇都宮市塙田1丁目1番20号(栃木県庁本庁舎5階)

提出書類

各1部を御提出ください。

  1. 栃木県総合運動公園東エリア運動施設ネーミングライツパートナー申込書又は栃木県総合運動公園武道館ネーミングライツパートナー申込書 (注1)
  2. 地域貢献等の実績及び今後の計画(任意様式)
  3. 直近3か年の決算報告書
  4. 法人の登記事項証明書(現在事項全部証明書)
  5. 直近1年分の納税証明書(都道府県税事務所発行分)(注2)
  6. 会社概要(PRパンフレット等)
  7. 法令に違反していないことの申立書

(注1)「栃木県総合運動公園東エリア運動施設」及び「栃木県総合運動公園武道館」の両方に応募する場合は、2~7の書類は1部の提出で構いません。1の申込書はそれぞれ提出してください。

(注2)県内に事業所がある場合は、栃木県の全税目の納税証明書。県内に事業所がない場合は、本店所在地の都道府県の法人事業税の納税証明書。

  • 様式:栃木県総合運動公園東エリア運動施設ネーミングライツパートナー申込書

(word)(ワード:22KB)(PDF:80KB)(記入例)(PDF:130KB)

  • 様式:栃木県総合運動公園武道館ネーミングライツパートナー申込書

(word)(ワード:22KB)(PDF:93KB)(記入例)(PDF:129KB)

  • 様式:法令に違反していないことの申立書

(word)(ワード:20KB)(PDF:46KB)(記入例)(PDF:83KB)

現地説明会の実施(事前申込制)【(注)現地説明会の申込は締め切りました】

本募集に関する現地説明会を次のとおり実施します。

日時及び集合場所

栃木県総合運動公園東エリア運動施設

  • 日時:令和2(2020)年11月4日水曜日(時間は後日連絡します。)
  • 集合場所:栃木県総合運動公園東エリア入口付近

栃木県総合運動公園武道館

  • 日時:令和2(2020)年11月5日木曜日(時間は後日連絡します。)
  • 集合場所:栃木県総合運動公園武道館入口付近

申込方法

下記担当へ10月28日水曜日までに電話にて申込みください。

  • 栃木県経営管理部 行政改革ICT推進課 行政改革担当
  • TEL:028-623-2226

その他

参加申込者がいない場合には、説明会は行いません。

ネーミングライツパートナーの決定

応募期間終了後、県が設置する選定委員会で優先候補者を選定し、その後、優先候補者との協議を経て、ネーミングライツパートナーを決定します。

募集要項及びチラシ

栃木県総合運動公園東エリア運動施設ネーミングライツパートナー募集要項(PDF:448KB)

【別添1】施設看板の設置イメージ(東エリア運動施設)(PDF:148KB)

栃木県総合運動公園武道館ネーミングライツパートナー募集要項(PDF:422KB)

募集チラシ(PDF:501KB)

お問合せ先

栃木県経営管理部 行政改革ICT推進課 行政改革担当

TEL:028-623-2226

E-mail:gyokaku-ict@pref.tochigi.lg.jp

ネーミングライツ導入状況

導入状況

施設名

愛称

パートナー

契約期間

契約金額

栃木県総合運動公園陸上競技場 カンセキスタジアムとちぎ 株式会社カンセキ(外部サイトへリンク) 05_sign 令和2(2020)年4月1日から令和5(2023)年3月31日まで(3年間) 年額1,800万円

ネーミングライツ導入施設紹介

カンセキスタジアムとちぎ(栃木県総合運動公園陸上競技場)

01_stadium

04_sign

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

行政改革ICT推進課 行政改革担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館5階

電話番号:028-623-2226

ファックス番号:028-623-3116

Email:gyokaku-ict@pref.tochigi.lg.jp