ホーム > くらし・環境 > 青少年育成 > 健全育成 > 毎月第3日曜日はふれあい育む「家庭の日」

ここから本文です。

更新日:2016年4月1日

毎月第3日曜日はふれあい育む「家庭の日」

 

「家庭の日」ロゴ付きシンボルマーク家庭は、最も大切な家族のよりどころであり、青少年が基本的な生活習慣や規範意識の基礎を身につけ、人格を形成する上で大きな役割を担う大切な場です。

そこで、家族みんなが話し合う機会をできるだけ多く持つことにより、絆を深め、明るく楽しい家庭づくりを進めるきっかけとするために、県では毎月第3日曜日を「家庭の日」と定めています。

「家庭の日」ちらし(PDF:652KB)

「家庭の日」とは

「家庭の日」は、昭和30年に鹿児島県のある町で、家庭の大切さを見直すことと、農業従事者の農休日を設ける動きがきっかけとなり誕生しました。

本県では、昭和41年に栃木県青少年問題協議会が毎月第3日曜日を「家庭の日」と定め、昭和43年には、栃木県青少年育成県民会議で、青少年健全育成のための取組を県民総ぐるみで推進することが決議されました。

平成18年には、「栃木県青少年健全育成条例」に、毎月第3日曜日を「家庭の日」と規定し、県や市町、企業等がそれぞれの立場から「家庭の日」の普及に向けた取組を行っています。

「家庭の日」 の過ごし方

「家庭の日」とは、家族が一緒に過ごし、家庭の大切さについて考えるきっかけとする日です。

それぞれの御家庭ならではの「家庭の日」をお過ごしください。

家庭では

話し合いましょう

学校のこと、会社のことなど普段ゆっくり話すことができない話題について話し合ってみましょう。

一緒に食事をしましょう

家族で料理を分担して作ったり、後片付けを分担するなど工夫して楽しみましょう。

出かけましょう

ハイキングなどの自然とのふれあいを通して、体験を共有しましょう。

また、美術館や博物館などに出かけ、お互いに感想を話し合ってみましょう。

地域行事に参加しましょう

家族で地域の行事に参加し、地域の人とのふれあいを深めましょう。 

良い本を読みましょう

読書は、子どもの情操教育にも最適です。

読書後に家族で感想を述べ合う時間を持ってみては。

職場では

  • 子どもの学校行事に参加しやすいような職場の雰囲気づくりに努めましょう。
  • 運動会など家族揃って参加できる行事を実施しましょう。
  • 定期的にノー残業デーを実施するなど、家族団らんのきっかけづくりを支援しましょう。

 

「家庭の日」優待サービスの実施

「家庭の日」には、 家族のふれあいの場となるよう県有施設等や協力企業による優待サービスを実施していますので、家族でお出かけの際は、ぜひ御活用ください。 

県有施設における小人料金無料化の案内 

   毎月第3日曜日に小人料金等※の無料化を実施している県有施設の紹介です。

施設名

住所等

無料になる料金

 

栃木県子ども総合科学館(外部サイトへリンク)

宇都宮市西川田町567

TEL 028-659-5555

観覧料

遊具利用料

 

 とちぎ花センター(外部サイトへリンク)

栃木市岩舟町下津原1612

TEL 0282-55-5775 

 観覧料  
 栃木県なかがわ水遊園(外部サイトへリンク)

大田原市佐良土2686

TEL 0287-98-3055

 観覧料  

 

栃木県立日光自然博物館(外部サイトへリンク) 


  英国大使館別荘記念公園(内部サイトへリンク)

平成28年開園予定期間:7月1日~11月30日


  イタリア大使館別荘記念公園(内部サイトへリンク)

 平成28年開園予定期間 4月1日~11月30日

日光市中宮祠2480-1

TEL 0288-55-0880

 

 

 


 

日光市中宮祠2482

 観覧料 

 
 とちぎ明治の森記念館

那須塩原市青木27

TEL 0287-63-0399

 観覧料  
 栃木県井頭公園(外部サイトへリンク)

真岡市下籠谷99

TEL 0285-83-3121

 フィールドアスレチック施設利用料金

花ちょう遊館利用料金

 
 栃木県鬼怒グリーンパーク(外部サイトへリンク)

高根沢町宝積寺86-1

TEL 028-675-1909

水上アスレチック施設利用料金

ローラースケート場利用料金

パークゴルフ場利用料金

 
 栃木県那須野が原公園(外部サイトへリンク)

那須塩原市千本松801-3

TEL 0287-36-1220

 フィールドアスレチック施設利用料金

そり遊び広場利用料金

サンサンタワー利用料金

 
 栃木県みかも山公園(外部サイトへリンク)

栃木市岩舟町下津原1747-1

TEL 0282-55-7272 

 フラワートレイン利用料金  
 栃木県日光田母沢御用邸記念公園(外部サイトへリンク)

日光市本町8-27

TEL 0288-53-6767

御用邸本邸(研修室及び研修ホールを除く)利用料金   
 栃木県日光だいや川公園(外部サイトへリンク)

日光市瀬川844

TEL 0288-23-0111 

フィールドアスレチック施設利用料金

パークゴルフ場利用料金

グラウンドゴルフ場利用料金

ディスクゴルフ場利用料金

 
栃木県とちぎわんぱく公園(外部サイトへリンク)

壬生町国谷2273

TEL 0282-86-5855

ふしぎの船利用料金   

※小人とは、小学校の児童及び中学校の生徒ですが、下記施設については、小学校児童、中学校の生徒以外の幼児や生徒を含みます。

  • 満4歳以上の幼児を含む施設

栃木県子ども総合科学館、栃木県立日光自然博物館

  • 満3歳以上の幼児を含む施設

栃木県那須野が原公園サンサンタワー、栃木県みかも山公園フラワートレイン

  • 高等学校の生徒を含む施設

栃木県井頭公園花ちょう遊館         

 

  

市町有施設における料金割引の案内

毎月第3日曜日に各市町で料金の割引、免除等を実施している施設の紹介です。

県におけるふれあい育む「家庭の日」関連事業の案内

        県の事業において、第3日曜日の「家庭の日」にあわせて実施するイベント等や、「家庭   

       の日」に関連するイベント等の紹介です。

優待サービス協力事業所による「家庭の日」優待サービスについて

優待サービス協力事業所による「家庭の日」優待サービスは平成26年4月より、とちぎ子育て家族応援事業「とちぎ笑顔つぎつぎカード」(とちぎ未来クラブ)と統合いたします。4月以降は、「とちぎ笑顔つぎつぎカード」事業の協賛店舗として、サービスを御提供いただくことになります。

サービス内容が変更となった事業所等もありますので、御利用にあたってはとちぎ未来クラブホームページ(外部サイトへリンク)を御覧ください。 

※「家庭の日」に優待サービスを行っている店舗・施設等は、栃木子育て家族応援事業の「協賛店舗・協賛施設の検索」で『家庭の日』あるいは『第3日曜日』でキーワード検索することで確認できます。

※サービス提供を第3日曜日以外の日にも拡大した店舗・施設等については、上記方法で検索できませんので、御了承ください。

「家庭の日」絵日記コンテスト

  次代を担う青少年を心身ともに健やかに育むためには、明るく円満な家庭が大切であることから、ふれあい育む「家庭の日」を広く広報・啓発し、県民総ぐるみで青少年の育成に取り組むために、家族のふれあいをテーマにした心あたたまる 「絵日記」コンテストを実施しています。

  平成27年度は、県内各地から2,004点の応募があり、最優秀賞1点、優秀賞2点、優良賞10点が選ばれました。入賞作品については、公益財団法人とちぎ未来づくり財団ホームページ(外部サイトへリンク)を御覧ください。

最優秀賞  「うちは『田の字』」 角田 妃菜子さん(下野市)

優秀賞     「みんなでおやすみ」 川田 歩美さん(佐野市)

             「ぎょうざ大すき」    森田 加恋さん(壬生町)

 

 「家庭の日」シンボルマーク・ロゴデザイン 

どなたでもダウンロードをして使用することができます。

家庭の日シンボルマーク家庭の日ロゴマーク

  



 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

人権・青少年男女参画課 青少年育成担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階

電話番号:028-623-3075

ファックス番号:028-623-3150

Email:seishonen-danjo@pref.tochigi.lg.jp

広告