重要なお知らせ

 

閉じる

更新日:2012年7月3日

ここから本文です。

08 作原(さくはら)自然環境保全地域

概要

(1) 位置:佐野市作原町

作原位置図

※この地図は、国土地理院発行の2万5千分の1地形図(数値地図)を使用したものです。

google map へのリンク(外部サイトへリンク)

(2) 面積:1,278.51ヘクタール

(3) 指定年月日:昭和51年1月31日

(4) 地区別・所有別面積

地区  全域普通地域
所有別面積  全域民有地

(5) 地域の概要 

  旗川の源流をなす大戸川、小戸川の源流部を含み、県内の自然環境保全地域中、最大の面積を有します。北端は氷室山神社から宝生山(1,154.2m)、十二山(1,143m)へつづく尾根で群馬県と境を接し、地域内には他に熊鷹山(1,168.6m)、丸岩山(1,127m)などの標高1,100mを超える山々を含み、地域下部の標高は約350mとなっています。地域内の植生はスギ・ヒノキの植林が大半となっているものの、尾根筋や観瀑地である三滝周辺はブナ、ミズナラ、ツガなどの混交林が見られます。

  大戸川、小戸川の水域には、ハコネサンショウウオ、タゴガエル、ムカシトンボ、ミネトワダカワゲラなどの清冽な流れを好む生物が生息しています。

作原自然環境保全地域  案内標識

左:作原自然環境保全地域  右:案内標識 

 

お問い合わせ

自然環境課 自然保護担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館12階

電話番号:028-623-3207

ファックス番号:028-623-3212

Email:shizen-kankyou@pref.tochigi.lg.jp

バナー広告