ホーム > 福祉・医療 > 健康・保健衛生 > 生活習慣病 > 糖尿病関連情報 > 世界糖尿病デー関連イベント

ここから本文です。

更新日:2018年10月29日

世界糖尿病デー関連イベント

令和元(2019)年度 ブルーライトアップ

増え続ける糖尿病への危機意識を高めるため、糖尿病のシンボルカラーである「ブルー」で、建物をライトアップする「ブルーライトアップ」が全国で行われます。県内では宇都宮タワー、史跡足利学校、栃木県庁昭和館の3ヶ所で行います。

実施日

  • 宇都宮タワー      令和元(2019)年11月7日(木曜日)から14日(木曜日)午後5時から午後9時
  • 史跡足利学校      令和元(2019)年11月12日(火曜日)から17日(日曜日)午後5時から午後9時
  • 栃木県庁昭和館   令和元(2019)年11月11日(月曜日)から17日(日曜日)午後5時から午後9時

協力団体

(公社)日本糖尿病協会栃木県支部、宇都宮市

昨年度実施状況

昨年度は、宇都宮タワー、史跡足利学校、栃木県庁昭和館で実施しました。

(写真は栃木県庁昭和館、史跡足利学校)

 栃木県庁昭和館のブルーライトアップ    ブルーライトアップした栃木県昭和館玄関

 ブルーライトアップされた史跡足利学校   ブルーライトアップされた史跡足利学校2

関連リンク

(公社)日本糖尿病協会(外部サイトへリンク)

世界糖尿病デー(外部サイトへリンク)

 

 

お問い合わせ

健康増進課 がん・生活習慣病担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館5階

電話番号:028-623-3095

ファックス番号:028-623-3920

Email:kenko-zoshin@pref.tochigi.lg.jp