ここから本文です。

更新日:2017年5月10日

火薬/花火

  火薬類(火薬、爆薬、火工品)はダム、トンネル、道路や橋などの大型土木工事の他、鉱山、採石場などで主に使われており、今日の産業の基盤を支えています。また、夏の夜の風物詩である花火をはじめ、自動車のエアバッグや緊急時の発煙筒、尿路結石の破壊にも用いられるなど私たちにはなくてはならないものとなっています。しかしながら、火薬類はその取扱いを誤ると災害を招くなど非常に危険であるばかりでなく、公共の安全に重大な支障をきたすおそれがあるため、火薬類取締法等によりその取扱いが厳しく規制されています。




--------------------------------------------------------------------------------
火薬類取扱等保安責任者の資格取得

  火薬類を安全かつ適正に取扱うためには、国家試験である「火薬類取扱保安責任者等試験」に合格し、都道府県知事から免状の交付を受け、火薬類保安手帳を所持することが必要です。

火薬類取扱等保安責任者になるには

火薬類取扱保安責任者等試験及び免状申請手続

火薬類取扱等保安責任者の講習を受けるには

火薬類申請書類提出先一覧



--------------------------------------------------------------------------------
煙火の消費許可申請

 本県では、煙火の消費に係る円滑な許可申請と保安の確保を図るため、煙火消費許可等に係る事務処理要領及び煙火消費に係る手引きを定めています。なお、本県における煙火消費許可等に係る事務は、条例により、市町が行います。詳細につきましては、消費場所が所在する市町にお問い合わせください。

・栃木県煙火消費許可等事務処理要領(PDF:780KB)

・栃木県煙火消費の手引き(PDF:881KB)

・市町別煙火消費許可事務担当課一覧(PDF:75KB)

--------------------------------------------------------------------------------
おもちゃ花火

 おもちゃ花火は、使用法、警告、注意を守って安全に楽しく遊びましょう。

おもちゃ花火の安全な遊び方




工業振興課のメニューに戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

工業振興課

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館6階

電話番号:028-623-3196

ファックス番号:028-623-3945

Email:kougyou@pref.tochigi.lg.jp

広告